2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年03月31日(火)

淡路市立中浜稔猫美術館

淡路島一周の番外編です。

今回の淡路島一周は、ご存知の通り何の準備もなしで実行しました。
でも、唯一目的地として設定していたところがあります。
そう、猫好きなら絶対寄るべき、寄らないなんて人生の90%は損してると言われるであろう、


淡路市立中浜稔猫美術館です!!!

淡路市立中浜稔猫美術館

淡路島の東浦ICから車で5分という便利なところにあります。
道の駅内にあるだけに無料駐車場がたくさんありますので、車で来ても安心ですね。
自転車でも海岸沿いにある美術館なので、一周中にちょいと寄れる場所です。
めちゃくちゃ道のいい国営明石海峡公園も近くです。

市の美術館にしてはめっちゃモダンな建物。
とてもきれいです。

猫の足跡が・・・
ポーチには猫の足跡が・・・
でも緑の足跡って・・・(゜д゜)

受付上にも猫が
受付上にも猫の絵が飾ってありました。

猫!
猫の置物、猫の絵。

ひょいと壁を見ると、
大きな猫の絵
とても大きな猫の絵が飾ってありました(゜д゜)

もちろんここから先は撮影禁止なので画像はありません。
一階と二階が展示室になってます。
中は広々としていて、きれいに絵が展示されています。
絵だけではなく、オブジェや小さな屏風、絵皿など、猫の作品が盛りだくさん!!!
もちろんすべて中浜稔さんの作品です。

中浜稔さんの墨絵は、とっても味がありますし、猫に対する思いがキュッと伝わってきます(>_<)
それから、絵に文字が書いてあるものも多く、その言葉がいいのです!!!
短い言葉なのに心に沁みるというか・・・
人と猫との関係を考えさせられるような、そんな深いものがあります。
それだけ中浜稔さんの猫に対する思いは強いのだと、そう感じました。

猫の絵に「猫で悪いんか」という言葉が入っているのには笑ってしまいました。
結構ユーモアなものも多いので、相方も楽しんでたようです。

もちろん美術的にも素晴らしいですし、
猫がめちゃくちゃ好きーーーっ!!!
な人はもちろん絵の好きな人にも楽しめるんじゃないでしょうか(^-^)

エレベーターの扉にも猫の絵が描いてありますし、階段の踊り場にも絵が飾ってあります。
なかなか粋ですね♪

二階には貼り絵もありました。あったかい絵でしたよ。
貼り絵なんて久しぶりに見ました。
猫の複雑な毛色までとても細かく表現されてました(゜д゜)

そして、淡路島に伝わる淳仁天皇と猫の物語「淡路島・猫浜物語」が大きく絵巻もののように展示されています。
これがなんとも感動的な物語で、涙なしには見れない作品でした(T-T)

他にも、天井絵で楽しませてもらったりと、本当に大満足な美術館でした(^-^)♪
ゆっくり見ても一時間くらいなので、何度も言いますが、自転車で一周中でも立ち寄れます(笑)


**********

淡路市立中浜稔猫美術館
兵庫県淡路市浦668-2
TEL:0799-75-2011
休館日:月曜(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
入館時間:10時~18時
入館料:大人500円、学生300円、小人200円※ネットで割引有り

**********

ちなみにヒナえもんは私たちが帰った翌日に友人と車で淡路島に行ったそうですが、何の下調べもしてなかったから猫美術館を見逃したそうです。
人生の90%損してるな(笑)
あ、次回自転車で一周するときのために楽しみを取っておいたのか?(笑)

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  20:12 |  美術館、展示会  | TB(0)  | CM(6) | Top↑

Comment

●こんばんは

あ~やっぱり撮影禁止でしたか
見に来てくれということなんですね(;・∀・)

HPでちらっと見ましたが絵も増え続けるようで
何度行っても楽しめそうですね( ̄ー ̄)bグッ!
きの | 2009.03.31(火) 21:04 | URL | コメント編集

●猫アレルギーなんですが

猫の美術館って有るんですね。この大きな絵は見てみたいです。
因みに私、猫も犬も好きなんですが、どちらもアレルギーの為
近づきたくないんです。実家に帰ると犬がいるんですが、家に入った
とたんに、目がかゆくなったり、くしゃみが止まらなかったりと大変です。
 こどもが将来動物を飼いたいと言い出したらどう対処したら良いものか
今から心配です。
kimurin | 2009.03.31(火) 21:07 | URL | コメント編集

●Re: こんばんは(^-^)

>きのさん

美術品ですからね。
写真があってもやっぱり実物を見たほうがいいと思います。
音楽でもそうですけど、ライブとCDでは迫力が違いますもんね♪

> HPでちらっと見ましたが絵も増え続けるようで
> 何度行っても楽しめそうですね( ̄ー ̄)bグッ!

そうみたいなんですよ。
何度行っても楽しめるというのはいいですよね(^-^)
入館料も安いのでありがたいです(笑)
きゃうちゃん | 2009.03.31(火) 21:40 | URL | コメント編集

●Re: 猫アレルギー

>kimurinさん

> 猫の美術館って有るんですね。この大きな絵は見てみたいです。

撮影できなかった展示作品も大きな絵が多かったです。
すごい迫力でした(゜д゜)

> 因みに私、猫も犬も好きなんですが、どちらもアレルギーの為
> 近づきたくないんです。実家に帰ると犬がいるんですが、家に入った
> とたんに、目がかゆくなったり、くしゃみが止まらなかったりと大変です。
>  こどもが将来動物を飼いたいと言い出したらどう対処したら良いものか
> 今から心配です。

私のいとこ(ヒナえもんの弟)も猫好きなんですが、猫アレルギーなんです(^^;;
猫御殿の我が家にくると大変なことになるんですが、結構高価な(?)空気清浄機を設置してからはだいぶアレルギー症状がマシになったようで、猫と長時間和んでました♪
もちろん完璧に防げるわけじゃないですし、各々のアレルギーレベルもありますしね・・・

猫が好きなのにアレルギーで・・・(泣)という方は結構いらっしゃいます(^^;;
猫アレルギーも花粉症のようにマシになって治るといいですよね(>_<)

動物を飼うのは家族のアレルギーのことも重要ですし、最後まで面倒を見れるかということも重要です。お子様が飼いたいと言われたときには、そういうことをじっくりと説明されるといいのではないでしょうか(^-^)
きゃうちゃん | 2009.03.31(火) 21:54 | URL | コメント編集

うわ~~~~「猫の置物、猫の絵」と書かれているところの
置物の猫さんなんて本物じゃないの?!という感じです。
猫大好きな私としてはぜひ行きたい!でっす。
淡路島か~~。
実は京都からあまり出ていないのでいまだに関西圏の地図が
頭に入っていません。
関東の方のブログとか見てると「あぁ、あそこか!」とか妙に
親近感湧いたりしてます(^^;)たはは。

MURAさんが行ったという伊賀上野も実はいまいち場所が
判らない…ので調べたけれど……やっぱり自転車じゃ無理な
気が満々とします。
一体山を幾つ越えるのだ?!という感じ。
でも淡路島には行きたいなぁ~。
何年化計画ならいけるかな。
ハハハ。
aberina | 2009.04.01(水) 00:27 | URL | コメント編集

●猫美術館

>aberinaさん

> 猫大好きな私としてはぜひ行きたい!でっす。

猫好きにはたまらない美術館です(≧∀≦)♪
リピーターとして何度でも行きたいと思いました(^-^)
淡路島は楽しいです!
近いですしね♪
友人も私の旅話しを聞いて行きたくなってました(笑)
みんなでわいわいポタリングも楽しそうですよね♪
※ただし、南あわじは除く←わいわい言える山ではない(苦笑)

相方の行くところはかなりキツイ山がほとんどだと思います(^^;;
修行したい人(もしくは●態?)にはオススメしますけどね(笑)
きゃうちゃん | 2009.04.01(水) 09:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。