2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2013年09月18日(水)

第12回ヒルクライム大台ヶ原since2001 参ポタ記~当日編~

奈良近辺も、台風18号の影響で、各地で通行止めだそうです。
お山にしばらくいけないみたいです・・・
被害に遭われたみなさまには、お見舞い申し上げます。


***

さぁ、大台ケ原ヒルクライム当日のお話し!
前日編の続き~。

2013年9月8日(日)
午前3時起床。
結構ちゃんと眠れたので、眠くてボーッとすることもない。
熱も・・・たぶんないと思う!

午前4時朝食。
外は真っ暗で霧が濃く、自転車のライトで足元照らしながら、母屋へ移動。
寒いくらいです!
朝ご飯をしっかり食べて、急ぎロッジへ戻って準備。

車でレース駐車場へ向かいます。
真っ暗で霧も濃く、雨によって路面もウェット。
急勾配で道も狭くカーブも多し。
改めて、この宿からの自走は無理だと思いました(苦笑)

午前5時頃で2ヶ所の駐車場は結構いっぱいのよう・・・(゜д゜;)
電波途切れつつもくぅさんと連絡が取れて、
駐車場のスペースを開けていただきましたノ(_ _ ノ)

あっという間に荷物預かり終了前になり、急ぎ会場へ。
朝が早いレースなので忙しい!

荷物を預け、知り合い数人に出会ってしばし談笑。
どうやら途中まで試走ができるらしいので、相方とともに走りに出る。
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
寒かったので、体を動かせるのはありがたい。
相方もアップができてよかったとのこと。

結構走って、スタート地点へ。
どうやら熱は大丈夫みたい。体も重くないようだ♪
無理は禁物だけど・・・
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
スタート地点でも数人の知り合いと談笑。
くぅさんと旦那さんも応援に来てくださいましたノ(_ _ ノ)

初めて、エリザベスさんやお仲間さんにも出会うことができました!
ヒルクライムレースは、スタート前でも結構みんなリラックスしてるんですよね(笑)
ピリピリ感がないというか。

開会式が終わって、花火(?)が上がって、盛大にスタート!!!
これにはビックリでしたが、盛り上がって楽しい気分になりますね♪

エキスパートとチーム対抗がスタートして、
2分後にレディースロード、MTB、カップルクラス、親子クラスが同時スタート。

カップルクラスは最後尾とあったので、マジメに最後尾にいたけど、
みんな結構前にいたし(苦笑)

ちなみに我々の参加カテゴリは、今年新設されたカップルクラス。
もともとこの大会に参加しようとは思ってなかったんです。
相方が自転車乗り始めた頃に一度走って、腰が痛くなるほどキツイと言ってたので、
私には登れないだろうというイメージもあり、遠いこともありで。

けど、今回このレースでレースデビューを果たす予定だったところ、
エントリーしてすぐに病気がわかり、現在療養中のたなっぴーさんを励ますという意味で、
エリザベスさんやタカやんさんが参加されると聞き、
これは私も参加せねば!(・ω・)ノ
と思ったのです。

レースも続きますし、悩んだのですが、やはり参加しようと。
で、なぜにカップルクラスかと言いますと、参加料が一人あたり2,000円もお得だからです(笑)
片方がリタイヤしたら無になりますが、お得なのでこのカテゴリで!ww

さぁ、話をスタートに戻します!
スタートの合図とともにみんなダッシュ!!!
私はと言いますと、
「計測地点どこ?どの時点でガーミンスタートすればいいの?」
なんてキョロキョロしてるうちに置いてけぼり(笑)

あっという間に最後尾、というよりまわりにほとんど人がいない状態( ̄▽ ̄;)!!

相方はサッサと先頭集団へ合流すべく行ってしまったし、
ありゃりゃ、、、なんてのほほんと思いつつww

どうも計測するときによくある緑のラインはないらしい。
なので、「え、もしかしてもう計測始まってんの?(゜д゜)」と焦り出す(苦笑)

というわけで、徐々に速度アップ。
小集団を追い越して、足が疲れない程度に軽めのギアでくるくると。
最初のゆっくりめな方たちを追い越すとほぼ一人旅。

あれ~全然女子ロードの人とかカップルクラスのゼッケンの人も見えない(・ω・|||)
これはちょいまずい??

かといって、激坂が待ってるからあんまり飛ばせないし・・・
ま、いっか。←ポタ気分

しばらく川沿いの広い道を走っていると、小径車の女子発見。
声を掛けて追い越す。

それから間もなくして、男子ロード第1グル―プ先頭集団の音が聞こえたと思うと、
叫び声と落車の音!!!( ̄□ ̄;;

振り返るけど、若干カーブになってて見えない・・・
女性の悲鳴も何度か聞こえたので、小径車の方が巻き込まれたのかと心配(>_<)
みなさんの無事を祈って走り続ける(>人<)

すぐに男子ロードの人がどんどんやってきて、たくさんの方に追い越される。
Hatoさんやクルクルさんが声を掛け、颯爽と追い抜いていかれる。

狭い道でエリザベスさんに声を掛けて追い越し、続々と追い越しにかかる男子と
接触しないか恐る恐る走り続ける。
知らない女子ロードの方と、「みんな序盤から飛ばしますね~」なんて
のんびりおしゃべりなどもするww

そして激坂区間突入。
今年から新設された激坂区間賞のエリアは序盤からではないらしい。
最初は勾配9%くらいが続くのだけど、一気にたいていの方が速度減。
勢いはどこへ・・・(爆)

私はマイペースにサクサクと。
どうやら勾配10%くらいになると、水を得た魚のように活き活きするらしい(笑)
何と言ってもペースが安定できるので、安心感あっていいのかも。

ここで男女関係なく続々と追い越しにかかる。
もしかしてオーバーペースになってないかな?と確認したけど、
いつものペースらしい。じゃ、大丈夫(・ω・)

しばらくすると、激坂区間計測開始。
予想より先にあった。
どんどん勾配がキツくなるんですよね~。
でもマイペース(*´∇`*)♪

知り合いを見つけると、声を掛け、ちょいと会話などして追い越し。
道が狭いので、うまく追い越しできずにペースを落とさざるを得ない場合も多々。

要領掴めてないから、結構ロスしたかも・・・
でも、蛇行してる人も少なかったし、予想より危険な感じはしなかったかな。

この大会、知り合いが多く参加されてるので、見つけたら声掛けちょいと会話、
その繰り返しで、結構楽しい(笑)

そこまで息切れするペースで登ってないので、会話は十分可能なんですw

激坂区間後半は、勾配15%ほどが結構続いたりしてキツくなります。
1ヶ月前に初めて試走したとき、壁のようで登れるのか不安になったんだけども、
今回2回目だからか、思ったよりキツく感じなかった・・・(苦笑)

そんな勾配のところで、私は左端を走っていたところ、
男性がどんどん左に寄ってくる。
キツイだけに、みんないっぱいいっぱいな感があるわけで。

しかし、これ以上左に寄られても、私も避けるスペースないし、危険すぎ。
なので、すんごく普通のトーンで「すみません、左に寄らないでください。」と言いましたw
「あ、すみません」と、ハッと気づいたようにその方はダンシングで右前に出て避けて行かれましたノ(_ _ ノ)

というわけで、接触無事回避♪

涼しいし、なんとも快適。
水分もほとんど取らなくていいから、水分補給所も利用することなくスルー。

ずっとマイペースでのほほんと走っていると、
先に追い越したカップルクラスのゼッケンをつけてる女子が追い越しにかかった!(゜д゜;)

これは後で何を言われるかわからないw
そう思い、なんとか追い越し、そのままペースを保って逃げる!ww

「いつ走るの?!」

「今でしょ!」


と、一人ボケツッコミしつつ(笑)

そして、激坂区間終了の三叉路へ。
ここの応援団がスゴイ!
歌舞伎のような恰好をしたおじさんに三度笠で気合を入れられました(笑)
いや~賑やかで楽しい♪
大台ケ原は応援がすごくて楽しくなりますね~♪
みなさま、ありがとうございますノ(_ _ ノ)

そして、きれいに曲がれず、おおまわりに三叉路を抜けるw

そこからも登りなのでマイペースに。
そして、アップダウンが始まる。
こっから12㎞もあるんだぞ~。

しかし、あんまりのほほんとしてたら、
後で何を言われるかわからないw
ので、ジテツーモードに切り替え。
下り平坦ゆるい上りはダッシュ、キツめの上り坂でクールダウンを繰り返す。

途中loweさんに声を掛けられる。
激坂区間で「ポタポタですか?」「ハイ、ポタポタです」という合言葉(?!)で
追い越されたんですが、いつの間にか、また激坂区間で追い越していたようで(笑)
loweさんは腰痛がひどくなったようで、様子見で走られたいるそうです。

ここで、しばし談笑しつつ走る我々ww
あれ、もしかして大きくロス??(笑)

で、腰痛がひどいとのことで、私が先に行ったものの、
下りでまた追い越されましたw

下りは怖い!もうちょい普通に下れるようになれたらいいのに・・・

そして、ほぼ一人旅。
途中で、声を掛けられたり、「ブログいつも見てます!」と言っていただいたりノ(_ _ ノ)
いや~嬉しいですね♪ありがとうございます!

とにかく足は残しつつもアップダウンをこなす。
何と言っても、コースよく覚えてないからどこまで使っていいのかわからないのだ(苦笑)

で、もうゴールも近いかな、という登りで、後方に女子の声。
知り合いと会話されてるようだけど、これはまさか、あのカップルクラスの?!
これはいかん、
後で何を言われるかわからないw
というわけで、ダッシュ開始!!!

「いつ走るの?!」

「今でしょ!」


を、合言葉にww

そして、コーナーまでのストレート。
応援団もたくさん!ということはゴールも近い!!!
まだ足はあるぞ!
ダッシュ~!!!

そして、突き当りの応援団に知った顔が。
たなっぴーさんだ!!!
応援に来られてるとは知らず、嬉しくて手を挙げて挨拶♪

そしてコーナー曲がるとすぐにゴール(゜д゜)
あ、思ったより近い・・・
最後までダッシュしたけど、、、
案の定まだ足余ってるし(苦笑)

とは言え疲れた~28㎞走った~

無事ゴ~ル(≧∀≦)♪
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
相方が出迎えてくれました♪

そして、スタッフの方に、そうめん、水分を配給していただき、
冬装備に変身。お天気も雨降ったり止んだりだからか頂上はかなり寒い!
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
Hatoさんやクルクルさん、他にも相方の知り合いなどに出会う。

たなっぴーさんも来てくださり、しばし談笑♪
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
久しぶりの再会で、お元気そうな姿を拝見でき嬉しかったです(^ω^)

そして、下山。
これが恐怖。辻堂の激坂区間とか、道狭いしカーブ多いし、ウェットだし、
人数多かったらどうなるんだろう・・・と不安で不安で・・・

しかし、みなさん驚くほどにマナーがよい!
前が遅くても、追い越す人は数名のみ。みなさん一列で安全に下山されてました!
これにはビックリ!どこのヒルクライムでも危険な下山行為をする人が多いのに・・・
途中2回休憩もあるんです。
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
グレーチングが滑るので怖いですが、ゆっくり一列に下山できるので、
マットがかぶせてある場所を通れますし、安心して下山できました♪

無事下山すると、スタート地点付近で、くぅさん一家が出迎えてくださいました。
すると、「2位ですよ!」とのお言葉。
え、まさか?(゜д゜)

びっくりして掲示板を見に行く我々。
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
えー!!!まさかの表彰台?!
チームきゃうちゃん初の?!(≧∀≦)♪


3位になれたかどうか、って話しをしてたので、
2位であることにかなり驚き。

【リザルト】
チームきゃうちゃん

カップルクラス
2位(7組中) 合計タイム3時間18分58秒
  MURA     1時間24分58秒
  きゃうちゃん 1時間54分01秒


相方はカップルクラス男子の中でダントツ速かった(゜д゜)
私もいちおカップルクラス女子の中で2位のタイムでしたよ(笑)

というわけで、表彰式の13時まで待機~(苦笑)
参加賞についている地域振興券500円分で飲み物など購入。
車に戻ってご飯食べたりなど。

そして、表彰式~(*´∇`*)ノ
2013年9月8日大台ケ原ヒルクライム当日(20130917)
チームきゃうちゃん初の表彰台に、夫婦で立てたことが嬉しいです♪
みなさんおとなしいポーズですが、私は猫ポーズを貫き通しました(爆)

表彰状も各々にいただけるので、ありがたいですね♪
いただいた賞品は、地域の特産品。これは嬉しい!!!

くぅさんの息子さんもキッズで3位でした!おめでとうございます♪

雨降ったり止んだりでしたが、無事に閉会式まで終えることができました!
関係者、スタッフのみなさま、本当にありがとうございましたノ(_ _ ノ)
驚くほど温かい大会で、かなりビックリしましたが、
また参加したいなと思いました(^ω^)

そして、くぅさん一家には大変お世話になりました!
ありがとうございます~(*´∇`*)♪



実は、今年のヒルクライムレース、伊吹山ヒルクライム以外、
満足した走りができなかったんですよね。
ハンガーノックになったり、暑くてバテたり、ペース間違えたり・・・
ポタレースの醍醐味、楽しい!というところまでいけなかったんですよね。
それが残念だったんですけど、今回はペースも安定できたし、
ある程度まで力も使えたし、とにかく楽しく走れたんです♪
体調不良だったけど、楽しくてそんなこと忘れてました(^ω^)

それに結果もついてきて、大満足でした!
今年最後のヒルクライムレースだったので、すごく嬉しいです♪

それに、村全体の歓迎ぶりがすごくて、スタッフの方の応援もすごく、
いい大会だな~と心から感じられましたよ!
みなさまも機会あれば、是非ご参加ください!


そして、帰りは微熱復活し、ひどい頭痛が・・・
レースの間だけ奇跡的に元気だったようです(苦笑)


さぁ、今年のレースは、秋のスズカ8時間エンデューロのみ!
ポタ会などでゆるゆる楽しむぞ~♪

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  19:03 |  自転車  | TB(0)  | CM(5) | Top↑

Comment

●お疲れさまでしたー(´∀`)

えー?
あのゴール前の坂をダッシュできるのですか???
やっぱり、スーパーポタリンガーやわ~ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

私もね、下山後酷い頭痛やった。去年も・・・
やっぱり空気が薄いとか、気圧とかの関係があるのかも。

来年は、是非優勝狙って頑張ってくださいねっ!
お待ちしてます(´∀`)

また機会があればポタ会ご一緒してくださいね。
おっと、男前の旦那様にも宜しく~♡
エリザベス | 2013.09.20(金) 16:55 | URL | コメント編集

●嬉しかったです!

ポタ気分で、大台ヒルクライムって、スゴすぎでしょう!それで堂々表彰台ですからね。

きゃうちゃんさんのゴール手前の走りに、感動!パワーをいただきました。

お会い出来て嬉しかったです。お久しぶりなのに、覚えてくださっていて、ありがとうございました。

あ、ちなみに病発覚はエントリー前でした。1年前から、出場宣言は、してたんですけどね。エリザベスさんと、出ようって。

また来年、同じ場所で応援したいです。
たなっぴー | 2013.09.21(土) 20:02 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013.09.22(日) 13:58 |  | コメント編集

●Re: お疲れさまでしたー(´∀`)

>エリザベスさん

ゴール前、そんなに勾配なかったような気がしたんですが・・・勘違いですかね(笑)

> スーパーポタリンガー

いえいえ、練習もしない永遠の初心者ポタリンガーです♪

> 頭痛

それはお互い大変でしたね(>_<)
無理をしてるのもあるかもしれませんね・・・

> お待ちしてます(´∀`)

ドキッ!
り、旅行と重ならなかったら・・・(苦笑)

> ポタ会

是非(*´∇`*)♪
男前かどうかは・・・(笑)

楽しいイベントありがとうございました!
お疲れさまでした(^ω^)♪
きゃうちゃん | 2013.09.23(月) 00:46 | URL | コメント編集

●Re: 嬉しかったです!

>たなっぴーさん

正真正銘永遠の初心者ポタリンガーなので、レースでもポタしかできない体なんです(笑)

> パワーをいただきました。

私もたなっぴーさんのことを思うと走り続けなきゃ!とパワーをいただいてました(^ω^)
こちらこそお会いできて本当に嬉しかったです!
ずっと気になってました・・・
この大会を通して何か伝えられたらな、と、そう思ってました!

> エントリー前

そうだったんですね・・・失礼しましたノ(_ _ ノ)
一緒に走りたいですよね!
応援でなく、一緒に走れることをお祈りいたします。
大病を乗り越えてこの大会に参加された方のお話を伺いました。
この大会に参加したいという気持ちで乗り越えられたそうです。
この大台ケ原ヒルクライムという大会には、
大きな力があるのかな、と、そう思いました。
大台ケ原という地にパワーがあるのかもしれません!

また是非お会いしましょう(^ω^)♪
きゃうちゃん | 2013.09.23(月) 00:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。