2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012年06月21日(木)

藤城清治影絵展(奈良県立美術館)

一日雨です。
明日もほぼ一日雨のようですね~。

というわけで自転車はお休み。
私の場合よくお休みしてますが(笑)

本日は車で奈良県立美術館へ。
ちなみに美術館に駐車場はないので、周辺の有料になります。
文化会館は満車だったので、県庁のほうへ。

ご存じの方も多いと思いますが、
6月15日に入館者7万人を突破したという超絶人気の展示。

藤城清治 影絵展
藤城清治影絵展(20120621)
見に行ってきました~(*´∇`*)♪

雨も強いし、平日だし、と午前11時前に到着したものの、
並んでるし!!!( ̄□ ̄;;
藤城清治影絵展(20120621)
晴れた休日午後はもっと列をなしてたらしいので、マシか・・・。

どうやら入場制限の様子。
しばし待つ・・・(-ω-)・・・

そして中へ。
249点というものすごい作品数(゜д゜)

しかもめちゃくちゃ趣向こらされてます!
影絵というだけあって、全体が黒い壁になっていて、照明も暗め。
そして、明かりが灯された作品たち。

本当に水が溜められ、水面に作品が映り込み、
また両サイドの鏡には延々と続く作品が見られるもの。

影絵劇場を再現したもの。

影絵とともに物語が展開されているもの。

デッサン。

どれも素晴らしい工夫。そしてとにかく素晴らしい作品たち。
誰もが子供のようにはしゃいでしまう、そんな温かい作品♪

動物も自然も大切にされている作者の考え方がよく伝わりました。
作者の言葉による説明を読んでいると、共感できることばかりでした!

藤城さんの作品には”こびと”がたくさん登場するのですが、
こんなことを言われてました(記憶が曖昧なのでザックリ・・・汗)。

私の”こびと”は分身のようにいくらでも分けられるし、みんなのところにもいるかもしれない。
”こびと”がみんなのもとにもいれば、幸せになれるのにと思う。


なんだか我々の言う、「笑天(わらてん)が広まれば、みんな幸せになれるのに」
という考え方に似ていて、思わず微笑んでしまった(笑)
ちなみに、「笑天」とは「笑いの天使」のことで、あらゆる問題は笑天の仕業。
笑天は危険なことはしない。とにかく全てのことを笑いに変えてしまうのだ(ΦωΦ)


そして、驚いたのは、4月で88歳になられた藤城さんですが、この展示会のために
今年奈良へ来られてデッサンや影絵を作られたのだそうです。
なんとパワフル!(゜д゜)

藤城さんの展示は子供の頃に一度見たかな?程度だったので、
まさかこんなに素晴らしいとは思いもよらず。
今までちゃんと知らなかった自分が惜しい(T-T)

この展示会、今月24日(日)までですが、是非とも見ていただきたい!
見逃したら損!と思うくらいです。ホント。

気が付けば、3時間半くらい美術館にいたし(;´▽`A``
しっかり図録も買って帰宅。

大満足(*´∇`*)♪

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:59 |  美術館、展示会  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。