2008年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008年08月31日(日)

チームきゃうちゃん IN Shimano”Suzuka”Road 25th

なんと!!!

相方が、

レースデビューしました!!!


そして、それをサポートすべく「チームきゃうちゃん」を結成

メンバーは、以下の通り。
総監督:きゃうちゃん
補給食マネージャー:ヒナえもん
選手&メカニック:相方

以上

まぁいつもの三人組ですが(笑)

そして、その初舞台は、第25回シマノ鈴鹿ロードレース
参加者一万人と言われる大きな大会です(゜д゜)

相方自転車始めて丸一年にして、こんな大きな大会に臨んでしまいました。
しかもビギナークラスじゃないし。ちょっと冒険しすぎですよね。
あんたおかしいよ(゜д゜)

もちろんこの三人組、下調べなんかほとんどしてません。
ヒナえもんに至っては皆無です。
相方なんて練習しないといけないのに、チームきゃうちゃんジャージ&Tシャツを作るために一週間ほとんど走らず。
あんたたちおかしいよ(゜д゜)

ジャージ&Tシャツ作りが遅れたのは、私がきゃうちゃんのイラストをなかなか描かなかったということもあるんですが・・・切羽詰まらないとやる気なくって(笑)

私もヒナえもんも特にレースなんて興味なく、待ってる時間どうすんの?って思うくらいで。
そんな私が行く気になったのは、イベントがいろいろあると聞いたからです。
プロモーションブースや、試乗、サーキット体験走行(試走)、サイクルアカデミーなど。
シマノのサイトを見てるとなんか楽しそうだったんです
初心者も大歓迎みたいな感じだったので、レースに出ない我々もMY自転車を持って行くことに。

試走が、午前6時15分。駐車場オープンが、午前4時。
早い、早いよ(゜д゜)

うちから鈴鹿サーキットまで約2時間。
そんなわけで、我々が出発したのは、午前2時半。すでに遅れがちです
相方は、三台の自転車を車に積み込んだり、用意したり、私はお弁当作ったりと出発前までドタバタしてました。
なので、相方は仮眠10分程度。私は一睡もせず。ヒナえもんも寝てないらしい。
そんなハイテンションの中、車内でしゃべり続けた三人。
では、一部の会話をご紹介しましょう。

きゃうちゃん「試走って、選手じゃなくてもできたやんな?」
相方「できるよ」
ヒナえもん「思想?」
きゃうちゃん「思うに想像の想の”しそう”ちゃうで」
ヒナえもん「え、違うの?死んだ相でもないの?」
相方「違います」
ヒナえもん「死相が出ています。とかじゃないんや」
きゃうちゃん「それ意味わからへんし」

かなり壊れてることがお分かりでしょう。

ちょっと小腹が空いた私。
きゃうちゃん「お腹減った」
相方「あ、オレも」
そんな二人に補給食マネージャーのヒナえもんから厳しい一言
「え、もう食べるんですか?!」
一日の食料配分があるんでしょうか。さすが補給食マネージャーヒナえもん!
補給食用意したの相方だし、お弁当用意したの私だけど。

そして午前4時過ぎに鈴鹿サーキットへ到着。
なんと一番近くの駐車場はすでに満車(゜д゜)
みんな早いよ(゜д゜)

ちょっと離れたところへ・・・
あたりはまだ真っ暗。なのにこんなに自転車積んだ車が動いてるなんてなんかすごすぎ。
異世界にきたみたいです。
ヒナえもんは自転車を屋根の上に積んでる車を見つけてはなぜか大はしゃぎ。
「あの車二台積んでるで!!!あ!あっちは四台も積んでる!!!すげ~」
テンション高いです

まずは腹ごしらえ。
で、早速自転車を組み立てます。相方一人で(笑)
我々は日焼け対策にいそしみます。

ちなみに、この駐車場から会場まで自転車で行かないといけないんです。シャトルバスも午前5時からは出てるらしいのですが、自転車とは乗れないだろうし。
ヒナえもんと私はその事実を知って、「え、こんな暗い中、自転車で移動?!(゜д゜)」と驚愕。
クーラーボックスとかあるのにどうしようかと思案。
再び車まで戻るのも大変そうなので、なんとか頑張って自転車で運ぶことに。
相方はクーラーボックスとリュック。めちゃ重そう。

続々と自転車の人たちが移動し始めてました。
子供までいます。
しかもロードバイク。しかもビンディング。なんかすごすぎ(゜д゜)
世界違います。

雨がポツポツ降り始めていました。
それがだんだんひどくなり、会場近くにきたころには土砂降り
雨に弱い私は本気で倒れるんじゃないかと思いました(゜д゜;;
「帰りたい」
と、心から思ったヒナえもんと私。

びちょびちょになって、なんとか会場へ。
何もわからない三人は、要領もわからずオロオロするばかり。
とにかく自転車を置いて、屋根の下へ。
もう泣きそうです

相方は選手受付へ。
私たちは何をしてよいかわからず、ボーッと立ってました。
相方が戻ってきて、とにかく場所を取りに行くことに。
もういっぱいです。空いてるとこがない(゜д゜)
みんな早いです(>_<)
二階にちょこっとだけスペースがあったので、確保。
まわりはビニールシートなどの敷物を敷いて座ってます。

ヒナえもん「これって・・・敷物いるんじゃなかったんですか(゜д゜)」
相方、きゃうちゃん「いるみたいですね(゜д゜)」

もちろんそんなもの持ってきてません
ヒナえもんは、母親に「敷物持って行かなくていいん?」と念押しされたらしいんですが、いらないって言ったらしい。
私たちもそんな情報知る由もなく、全く用意せず(>_<、)
しょうがないので、持ってたゴミ袋を裂いて、その上に相方のポンチョを敷くことに。

狭いです。
なんか肩身も狭いです。
泣ける・・・


つづく・・・
スポンサーサイト

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:44 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月29日(金)

オリジナルサイクルジャージ&Tシャツ初披露!!

雨ですね。
明日もやっぱり雨なんでしょうか(゜д゜)

さて、実はえらいもの作っちゃいました。

なんと、

きゃうちゃんのこばなしオリジナルウェアです!!!(≧∀≦)

サイクルジャージとTシャツなんですが、相方と共同制作しました。
まぁ私は絵を描いただけですが(笑)

では私たちの傑作をご覧ください。

注目!!!

きゃうちゃんオリジナルウェア(前) きゃうちゃんオリジナルウェア(後)

いかがでしょう?
結構がんばったと思いませんか?(笑)

洗濯可のアイロンプリントのもので作ったんですが、実際洗濯した場合どうなるのかちょっと気になります(^^;;
まわりの評判は今のところ上々なので、他のグッズも作ってみようかな(笑)

さて、これをどこで着るのかはお楽しみに・・・キャキャキャキャキャ

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  22:48 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月25日(月)

ねこじゃねこじゃ展&サイクルウェア

しかし、なんか急に秋っぽいですね。
寒いです(゜д゜)
また暑さが戻るって噂ですが、どうなんでしょうね~。

さて、日曜は「ねこじゃねこじゃ展」を観に行って来ました。
実はここで、我が家の愛猫たちの写真が展示されているのです♪
写真展に応募したところ、展示していただけることになったのです(ほとんど展示してくださるようですが・・・)。

場所は西ノ京(奈良市内)なので、自転車で行くことに。
片道約10kmってなとこです。
メンバーは、お馴染みの相方、ヒナえもん、私の三人。
相方は、センちゃんで。ヒナえもんはジャイコ。私はCELLINI。

ヒナえもんは土曜に自転車屋さんへ定期点検に行き、ついでにハンドルやサドルの角度を調整してもらったらしい。いつもお尻が痛いと言っていたので・・・。
以前のポタで、きりらこいさんからありがたいアドバイス(ポジションの見直し)を頂戴しながら、全然調整してもらいに行かなかったヒナえもんがようやく動いたのです(笑)
ハンドルを下げ、サドルに角度をつけたらしいです。
さて、痛み解消なるか?!

出発は13時位でしたが、土曜日に雨が降り日曜も曇り空だったので、暑さは和らいでいました。
ほとんど奈良西ノ京斑鳩自転車道を使って行くことができたので走りやすかったです。
ただ、大和西大寺あたりは踏み切りもあるし、車が多いのでちょっと怖かったです。

今回は、相方、ヒナえもん、私の順番でした。
相方はスイスイ行ってしまうのですが、ヒナえもんはそれに続こうとしては車に遮られたり、私が踏み切りに入ったあたりで踏み切りが鳴り出したり・・・
後続の人って、前方が見えにくいし「ついて行かねば」観念がくっついてるので無理に行こうとしてしまったり・・・結構危険ですよね(^^;;私たちだけ?

そんな危険も多少ありましたが、会場である「たんぽぽの家」を探します。
どうもわかりにくい・・・
何度か迷ってしまいました(^^;;
どうもこの場所を行くにはすごい坂道を上らねばならないということを地図で確認。
ヒナえもんは見るだけで気が萎えていました(笑)

上ってみると意外となんともない佐保山の上り坂には劣ります(笑)
ヒナえもんもなんとか上りきっていました。

で、無事到着
たんぽぽの家
お洒落なところでした。
ねこじゃねこじゃ展
恐る恐る中へ。
開放的な空間に、「猫画伯」、斉藤泉さんの絵が展示されています。
その中に、我が家の猫が他の愛らしい猫たちとともにパネルになって展示されてました!!
立派になって・・・(涙)

しかしみんなかわいい猫たちでした♪

そこでは手作り猫グッズや、手作りクッキーも売っているので、ちょっと購入して帰りました。
クッキーおいしかったです♪

たんぽぽの家では、障害を持った方たちがいろんな作品を作られたり作業されているらしいです。スタッフの方がスタジオを案内してくださいました。
陶芸や機織、絵・・・いろんな作品が作られているそうです。
その中には、プロで活躍されてる画家さんも結構いらっしゃるらしく、個展も開かれてるとか(゜д゜)
日曜はお休みだったので、作業風景の見学はできなかったんですが、火曜~土曜までは開放されてるそうです。
スタジオを巡ったりして、ずいぶんとゆっくりしてしまいました(^^;;
ようやく帰路へ。

帰り道に薬師寺があるので、ついでに撮影。中には入らず。
薬師寺

帰りは下りが多いこともあって、結構サクサク帰れました。
暑くもなかったし、ずいぶん楽な感じでした。
ヒナえもんのお尻の痛みはだいぶましだったらしく、乗り心地もよかったらしい。
流れ橋行く前に調整してもらえばよかったのに(笑)


さて、話は変わりますが、またもサイクルウェアが増えてしまいました。
ずっとほしかったジャージです。
猫好きにはたまらない一品。
ホートンコレクションジャージのChat Noirです!!!(≧∀≦)
ホートンコレクションジャージ(Chat Noir)前 ホートンコレクションジャージ(Chat Noir)後
このジャージの存在を知ったときからほしかったんですが、結構なお値段だったので(私には・・・)ずっと我慢していたのです(>_<)
でもついに購入してしまいました!!!

やっぱり買ってよかった~♪着るのが楽しみ(^-^)

走行距離:20.07km
平均時速:15.8km
最高時速:27.7km
走行時間:1時間15分56秒
目的地:「ねこじゃねこじゃ展」(西ノ京)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  22:40 |  ねこ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月22日(金)

自転車イベント参加への夢・・・

ますます自転車がおもしろいと思ってしまう今日この頃。
自転車雑誌を何気に見てると、自転車のイベントが多いことに気付きます。
今まで全く興味がなかったので、まさか自転車のイベントがこんなにあるなんて知る由もなく。
見てるとなんか楽しそうなんですよね~
サイクリングやらヒルクライムやら・・・

実は、今年初開催される「石垣島アースライド2008」はその中でも特に興味がありまして、「行ってみたい」オーラ出まくりで、相方も驚くほどだったのです(笑)
あんなきれいな景色のところを走れるなんて、なんか楽しそうじゃないですか。←同意求む

ヒナえもんも興味津々。
しかし、なんと協力サポーターの相方が仕事の都合で無理っぽいとのこと(゜д゜)

「じゃあ、二人で行っちゃう?!」
「行っちゃいましょう」

と、ヒナえもんと二人で石垣島へ行く気満々になってるところへ、相方の一言。
「ちょっと待ってください。自転車組み立てられるんですか

・・・
!!( ̄□ ̄;;
・・・


そう、遠路はるばる自転車を持っていくということは、現地で自転車を組み立てないといけないのです。←当たり前や
もちろん二人にできるはずもなく・・・

「今から練習するか」
「何度か練習すればなんとかなるやろ」

などと、最初は意気込んでいたんですが、我々の組み立てではかなり怪しいこと間違いなし。

・・・

青い空、白い砂浜、一面に広がる海を眺めつつ走り出した二人。

ガタッ
コロンコロンコロン
ボチャッ

と、ホイールが外れてあら大変

・・・
みたいなことが、ありうる(゜д゜)

こわすぎです。危険です。この二人かなり危険(笑)
そんなわけで、石垣への夢は絶たれてしまったのです(>_<、)

そんなきゃうちゃんの目に入った次なるイベント。
グランフォンド ピナレロ
2009年開催が決定したとのこと。
イタリアの町を走るだけでなく、ピナレロの工場見学もあるらしいのです。
なんて楽しそうなんでしょう♪(≧∀≦)
チームきゃうちゃんINイタリアなるか?!

・・・たぶん無理やな
高い、高いよ・・・(゜д゜)

もっと上り坂&長距離特訓をして、「グランフォンドIN吉野」に参加するか・・・
いや、これはだいぶ先やな(笑)
今の体力じゃすぐリタイヤしてしまいそうや(^^;;

私にも出れそうなイベントを探さねば・・・

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  13:58 |  自転車  | TB(0)  | CM(6) | Top↑

2008年08月20日(水)

流れ橋ポタ再び続編

三日連続ジテツウでした。
一昨日の帰りひどい頭痛だったので、自転車の振動はかなりの衝撃となって頭に響きました(゜д゜)
頭痛のときに自転車乗ると大ダメージを受けますね(>_<、)
今日は比較的涼しく、なかなかの自転車日和でした。

ジテツウの行きは上り坂が続くので、上り坂研究をしつつ走行しています。
最近、車に乗っていても、上り坂チェックをしてしまうきゃうちゃんでした(笑)
相方愛読の自転車雑誌に「坂道攻略特集」みたいなのがあったので、読んでみたのですが、いまいちわからず(^^;;
腰は曲げずに、背中は自然なカーブを描いた姿勢・・・ってのがいまいちできないのです。
今まで上り坂のときは、かがむようにして乗っていたのですが、上体を起こしたほうが楽らしいとの情報を得てからは、上体を起こして乗っています。
「坂道だ!」と意気込まないようにするだけでだいぶ楽になりました。きっと無理な姿勢にならないからでしょうね。
とにかく実践あるのみ、なので、日々研究中です。
何かコツがありましたら、アドバイスお待ちしてます(笑)


さてそろそろ、「流れ橋ポタ再び」の続きを・・・

嵐山八幡木津自転車道に入って間もなく、相方は先行。ヒナえもんと私のふたりポタとなりました。意外とサクサク進むヒナえもんのおかげで、あっと間に例の急激に変化する坂道へ。さぁヒナえもんはどうなった?!・・・までが前回のあらすじです。

流れ橋までの道のりを把握しきっていないきゃうちゃん。
道を覚えているだけで感動ものでした(笑)
そんな私が道の形状まで覚えているはずがない。
先頭はヒナえもん、続いてきゃうちゃんです。
こんな遠出をしたことがないヒナえもんは、私の指示で初めて道を知る状況でした。

そんな中、例の坂道に差し掛かったことに気付かない二人・・・
私は「あの坂・・・このへんだっけ?」程度の記憶。
下り坂に差し掛かります。
中ほどまで下って、「あ!この坂だった!!」と気付くきゃうちゃん。
右側は下り。左側は急な上り坂。我々は左側に行かねばなりません。

ヒナえもんは右側を目指しているようだったので、ヒナえもんに大声で叫びます。
きゃうちゃん「左!!!」
ヒナえもん「え?!」
きゃうちゃん「左のすごい坂道!!」
ヒナえもん「(゜д゜)」


「ひぃぃ~~~(゜д゜;;」←ヒナえもん心の叫び

でもなんとかのぼりきった二人。
ヒナえもんは私の叫び声で一瞬ブレーキをかけたらしく、減速状態で上り坂へ臨んだらしい(^^;;
前回の私と同じやな(笑)
ヒナえもんも「なんじゃこりゃー!!( ̄□ ̄;;」と思ったらしい。

ちょっとでもスピードがのっていれば、なんとか上りきれる坂道らしい。
ゼロ発進ではキツイかも・・・

そんな上り坂ハプニングを乗り越え、どんどん進みます。
そろそろ水分補給を・・・と考えたのですが、どうも休憩できるような場所がなかったので、とにかくスペースのあるところまで進みました。
やっとスペースのあるところまできたので、ちょっと休憩。
と、思いきや後ろから車が(゜д゜)
どうも左下に農道(?)が続いてたらしい。
これも笑天か・・・

水分補給とお菓子補給をしていると、相方から「流れ橋到着」の連絡が(゜д゜)
急いで出発することに。
しかし、急ぐこともなかったのです。なんともう目の前が「流れ橋」でした(笑)
目的地まで残り約1kmのところで休憩していた二人なのでした。

無事相方と合流。持参したおにぎりを食べて休憩(二人は休憩続き)。
そしていざ流れ橋へ。
流れ橋(FP5、CELLINI、ジャイコ)
ヒナえもんさん、流れ橋到着おめでとうございます♪
流れ橋
なんか橋の下に「くノ一(女忍者)」みたいな格好してる人が!!( ̄□ ̄;;
どうもなんかの撮影っぽかったです(^^;;
きっと相方の笑天に違いない。

とにかく渡ってみます。
流れ橋を渡る
ヒナえもんもご満悦のようでした。
川の上は風が気持ちよかったです。

とにかく暑くなってきていたので、帰路へ。
もう少し涼しくなってきたら嵐山まで行けるかな・・・?
ちなみにヒナえもんはこの日、嵐山まで行く勢いだったらしい(^^;;
でも、流れ橋到着あたりでエネルギー切れ。
帰りはペース落ちまくりでした(笑)
帰りは私が先頭になったのですが、振り返ると誰もいない・・・みたいな状況で(^^;;
相方はヒナえもんの後ろについているので、ヒナえもんペースなのです。
気付けばなんか一人ポタみたいになってました(笑)
帰路(「嵐山八幡木津自転車道」)
最後に休憩した場所。
ここで、相方に異変が(゜д゜)
上からすごい衝撃で何かが降ってきたのです!!!
相方の肩から足にかけて。
なんとカラスの糞が!!!( ̄□ ̄;;

「まるで一太刀に切られたみたいやな。辻斬りか?!」と私が言うと、ヒナえもんが「糞切りや!」などと言い、大笑い。
まぁかけられた本人は大変そうでしたが(笑)

ちなみに帰りは向かい風だったので、結構しんどかったです(゜д゜)
ヒナえもんもそのせいでペースダウンしたのかも・・・

次回はどこへ行こうかな~

走行距離:48.01km
平均時速:18.3km
最高時速:32.3km
走行時間:2時間37分」19秒
目的地:流れ橋(嵐山八幡木津自転車道)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  21:47 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月17日(日)

流れ橋ポタ再び

毎日暑いです。
自転車になんか乗ってられないくらい暑いんですが、昨日は再びポタリングへ。
目的地は、例の流れ橋です。

片道約21km。
こんな暑いときに再び挑戦したのは、ヒナえもんが「流れ橋に行ってみたい」と言ったからです。
幼い頃から時代劇を見て育ったヒナえもんにとって、流れ橋は憧れ(?!)
私たちが流れ橋ポタしたときの話を聞いて、行きたくなったらしい。

ヒナえもんは、自分の自転車であるジャイコ(GIANTのESCAPE R3)を納車して以来、ますます自転車の世界にはまってきたようで・・・
愛猫のために、1袋8Lの猫砂を2袋も自転車で買いに行ったり、アップダウンの多い道を走って我が家へやってきたり・・・
ちなみに猫砂は1袋はリュックへ、もう1袋は手首にかけて走ったらしい・・・

あんたおかしいよ(゜д゜)

なんか変な方向で鍛えてませんか?(笑)

そんなヒナえもんご希望のもと、いざ嵐山八幡木津自転車道の「流れ橋」へ。
相方はピナレロ(FP5)、ヒナえもんはGIANT(ESCAPE R3)、私はオペラ(CELLINI)で。
午前5時に出発したいところでしたが、出発は午前6時前となりました。

出だしから前回のようなトラブルがあっても困るので、今回の先頭はきゃうちゃんとなりました。ヒナえもん、相方と続きます。

嵐山八幡木津自転車道に入って間もなく、相方は訓練のため先行します。
目的地の「流れ橋」より先の約27km地点あたりまで相方ペースで走って、Uターンし、「流れ橋」で我々と合流するという計画です。

そう、ここから先は私とヒナえもんだけのポタみたいなもんなんです。
「流れ橋」へ行ったことのある私がヒナえもんを先導したり、危険を察知してアドバイスしてあげたり、相方がやってるようなことをしないといけないのですが、かなり怪しい(笑)

もちろんトラブル発生した場合の対処はできません←やる気ないねー
ヒナえもんと私の性格上「なんとかなる」でなんでも解決してしまうので、なんとかなると思って走り続けます(笑)
光る木津川
朝の木津川は、光っててとてもきれいです。
いつもの橋の下(「嵐山八幡木津自転車道」)
いつもの橋の下で水分補給。
橋の下から見える木津川
ヒナえもんに何かあっても気付かないで行ってしまう自信があったので、先頭はヒナえもんです。
分かれ道がある場合や水分補給のタイミングは、後ろから声をかけました。
叫んでるチャリダーは私くらいだったでしょう(笑)

ヒナえもんも快調だったようで、だいたい時速22km位で走り続けました。
なかなかいいペースだったと思います。
その日はウォーキングの人が結構多かったです。
チャリダーも結構走ってました。
皆さんもちろん私たちより速いペースで走ってらっしゃいますので、どんどん抜かされます。
それはいいのですが、無言で、さらにすごいスピードで横を抜けられるのはちょっと怖いです(^^;;
私たちは邪魔にならないよう一列で左走行を保っているので、無言でもいいのかもしれませんけど・・・
ヒナえもんは障害物があると後方確認せずに右に寄っていたので、いつ後ろに早いチャリダーがくっついてるかわからないから「後方確認しよう」とアドバイス。
なんか先輩チャリダーみたいですね(笑)←何もわからない人

そういう私も後方確認が足りないと感じた出来事が(゜д゜)
障害物を避けるために右方向へ寄ろうと後方確認。すぐ後方右側に速いチャリダーを確認。私は減速し、そのチャリダーに先に行ってもらいました。
その後私も続いて右に寄ろうとしたとき、再び別のチャリダーが!!( ̄□ ̄;;
実はそのまた後ろにチャリダーが隠れていたのです(゜д゜)
なんとか接触は免れましたが、ちょっと怖かったです。
後方確認は右に寄る寸前にもしないといけないんだと思いました。
ヒナえもんと休憩
水分補給のため休憩。

意外とサクサク進むヒナえもん。
あっという間にヒナえもんの最高記録の距離を突破。
そして、例のすごい坂道へ


あ、続きます

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  19:34 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008年08月15日(金)

CELLINIで坂道ポタ(特訓?!)

昨日は、朝5時半に起きて大急ぎで猫の世話&ゴミ出しの準備をし、相方と坂道ポタへ。
本当はもっと早く起きる予定だったんですが、寝不足のため起きれず、出発は6時半過ぎてしまいました(>_<)

その日、ヒナえもんは半日お箏の特訓があるとのことで、私と相方のみのポタ。
まぁ坂道ポタに参加するとも思えませんが(笑)

上り坂にすっかりはまってしまった壊れかけのきゃうちゃん。
そんな私に今回相方が用意してくれたコースは、「ゆるくて長い坂道&急に傾斜のキツくなる上り坂」の約30~60分コースです。

このコースには矢田寺へ行った帰りに苦しめられた坂道も含まれています(゜д゜)

あのキッツイ上り坂・・・ちょっとでも余裕で上れたりなんかして・・・(うぷぷ)
ちょっと楽しみだったり♪←壊れてます

さて、まずは矢田寺の帰りに通った奈良西ノ京斑鳩自転車道へ。
あの時は下り坂を一気に走り抜けましたが、今回はその逆。上り坂です。
あれだけ爽快に下っていけたってことは、上りはキツイに違いない(>_<)

私のペースで上ることになったので、私が先頭です。相方はすぐ後ろに付きます。
結構長い上り坂になるはずなので、恐る恐る様子をみながらゆっくり上ります。
途中で体力が尽きると困るので、いつもよりゆっくりめに走り始めました。

しかし、下りはあんなにスピードがでやすい坂道だったわりに、意外とゆるやかな坂道だったのです。
「大丈夫かも」と思い、ちょっとずつペースを上げていきます

途中、特に重いギアで特訓してる様子でもないのに、ものすごくゆっくり走ってる自転車に前をふさがれ、ちょっとペースを崩しかけてしまいました(゜д゜)
狭い道なので、ちょっとでもフラフラされると横を抜けれらないのです(^^;;
すぐ後ろに付いた私には気付くこともないようで・・・
そんなときは、元気よく挨拶作戦!!

「おはようございます!!」
これで相手は、後ろに人がいるって気付いて避けてくれます。
相方に聞いた方法なんですが、相方も他のチャリダーの人から学んだそうです。
「すみません」やベルを鳴らすより相手の気分を害することもなく、逆に感じがいいと私は思います。

さて、サクサク上っていきます。
草刈をしてる人がいました。狭い道なので草刈していただけるのは助かりますが、刈った草が道に倒れてるので、デコボコ道になってました(^^;;こわい(゜д゜)

終盤に差し掛かるとさすがに息が切れました。
このあたりから、相方と前後交替。
しかし長い上り坂・・・(--;;

しかも頂上のあたりは竹(まわりが竹林なので)の根が道の下に張り出してきてるのか、かなりデコボコ道なんです。それがしんどい。あまりの道の悪さに酔いそうなくらいで(゜д゜;;

なんとかデコボコ道も抜けて頂上へ。
そこからくるっとまわって、例の上り坂へ
相方とまた前後交替。
佐保山の上り坂へ・・・
最初はたいした傾斜じゃないんです。
かかりつけの動物病院を過ぎたあたり(三分の一を過ぎたあたり)から、一気に急な上り坂に変貌するのです(゜д゜)
上り坂の途中でとまると二度と上がれないと思うので、すごい傾斜の画像は撮れません(笑)
あくまで私やヒナえもんにとってすごい傾斜なだけで、鍛えられたチャリダーの方々には「え、これがしんどいの?」みたいなもんかもしれませんが(^^;;

そして、前回よりギアの扱い方にも慣れてきたし、「意外とサクサク上れるかも♪」と淡い期待を抱いていたきゃうちゃん。

甘いな

最初はなんともなかったんです。
「え、結構余裕?!」みたいなことまで思ったり。
それが、坂道半ばまでくると急変。

「しんどっ!!!( ̄□ ̄;;」

しかもゆるくても長い上り坂を走ってきたばかりの体力のない私的には、まさに限界に近い状態に(゜д゜)
「無理かもーーー先に行って!」
と相方に弱音を吐く始末。

本当にリタイヤしたいくらいしんどいこの上り坂。
魂抜けそうです(゜д゜)
でもリタイヤしたくないので、根性で頑張ります。←負けず嫌い

「歩いたほうが早いんちゃう?」みたいな速度だったので、最後まで後ろのポジションにいた相方は走りにくかったと思います(-人-)すまないねぇ~

ハァハァゼェゼェいいながらなんとか上りきりました(゜д゜;;
余裕もへったくれもありませんでした(笑)

まだまだやな・・・

途中で、頭に血がいってるのかいってないのか、カァッと上半身が気持ち悪くなったんですが、どうも酸欠だったようですね(^^;;
呼吸が整ってないと危険らしい(゜д゜)

呼吸って大事なんですね~
音楽でも呼吸が乱れると演奏に影響しますけど、運動のそれとは違うのかな?

で、その大変な上り坂を越えた後は、最初に上ったゆるい坂道を下って終了です。
奈良西ノ京斑鳩自転車道(上り坂ポタ)1 奈良西ノ京斑鳩自転車道(上り坂ポタ)2
やっぱり気持ちのいい下り坂でした。

帰ってからは、ゴミ出し。ポタ前は早すぎたので、帰ってからのゴミ出しとなりました。
それから休む間もほとんどなく家事したりしましたが、キツイ上り坂の影響は特に出ず、ピアノの練習も頑張れてしまいました(゜д゜)
途中眠くはなりましたが(笑)

結構いい練習コースかも。

走行距離:9.89km
平均時速:15.1km
最高時速:26.9km
走行時間:39分18秒
目的地:上り坂ツアー

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  18:58 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008年08月14日(木)

CELLINIと上り坂

自転車にだいぶ慣れてきた今日この頃。

私はウン十年インドア一筋だったわけで、もちろん体力もなにもありません。
子供の頃から虚弱体質だの、体が弱いだのと言われてきた部類です(^^;;
皆勤賞なんていつも手の届かないところにありました・・・
そんな私が自転車にはまってること自体不思議です。

さらに、
こんな私が、


上り坂にはまろうとしているのです(゜д゜)くるってきたな(笑)

大変な坂道に挑戦したいと思い始めたのは、嵐山八幡木津自転車道ポタのあの時・・・
あの辺からだいぶ壊れてきたのかもしれません(笑)

CELLINIに出会ってからも上り坂は苦手だったんですが、ギアの扱い方に慣れてきてからというもの、上り坂への挑戦精神衰えることなく、どんどん上り坂に心惹かれていく自分。

完全に壊れてますね(笑)

とは言え、私の体力や脚力なんて、チャリダーの皆様方の足元にも及びません。
無理しても倒れるだけなので、ちょっとずつ上り坂に挑戦していくことにしました。

で、先週土曜日は買い物に行くのに、ちょっと遠回りして、ゆるくて長い上り坂に挑戦。
ギアを一番軽くしなくても走れる程度ですが、上り坂ばかりが続くのでなかなか息が切れます(゜д゜)
上り坂でも、斜度によってギアをこまめに変えるようにすると結構走れますね。
ペースを変えないようギアで調節。
まだ上り坂での姿勢がいまいちわかってないので、研究が必要です(-"-)

今回の上り坂。
「めちゃんこしんどいーーーっ!」
ってわけでもなかったんですが、午後の暑い日差しの中のポタ(買い物?)だったので、暑さにやられてしまいました(>_<)
お店に着いた途端、汗がどわっと溢れ出てきました(゜д゜;;


やっぱり、昼間走るのはやめようと改めて思いました(笑)

走行距離:12.03km
平均時速:15.5km
最高時速:29.7km
走行時間:46分28秒
目的地:ちょっと遠回りしたいつものお店(?)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:15 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008年08月13日(水)

田舎でのひととき

毎日暑くて何もする気になれませんね~(--;;

さて、先週土曜日は、いつものメンバー(相方、ヒナえもん、きゃうちゃん)で、田舎(母親の実家)に帰っておりました。丹波(兵庫県)のほうなので、車で4時間位のところです。

目的はお墓掃除。

毎年恒例になってるお墓掃除は、この数年若者組(?)でまかされることになっております。
今までは親と一緒にやっていたんですが、水道も通ってない山の上にあるお墓掃除はかなり大変でして、世代交代と言いますか・・・若手のみでやることに。
草刈は父がやってくれているので、私たちは掃除に専念です。

相方が水を運んだりの力仕事をしてくれるので、私はずいぶん楽になりました。
相方がいないときは、私が20L位の水タンクを山の上へ運んでいたものです(・・・遠い目)
子供の頃から夏休みといえば農作業を手伝ったり山菜採りに行ったりしていたので、普段非力な私ですが、こういう作業する力はあったりします(^^;;
のどかな田舎
やっぱり自然がいっぱいってのはいいですね~♪
私は田舎が大好きです。この自然は大切にしたいですね。

暑さを避けるために、朝6時位には掃除開始できるようにとはりきっていたんですが、いつものように起きれず、出発が遅れに遅れ、結局田舎に着いて掃除を開始したのは午前8時頃でした(^^;;

日がだいぶ差してきて暑かったのですが、お墓のある山の上は木陰になっているので結構涼しかったです。この時期対敵である蚊やブトも少なく、サクサクと掃除が進みました。
三人でやるとやっぱり早いです。
相方が、垂れ下がってきてたツタにぶらさがってターザンみたいなことしてました(笑)
ツタの力ってすごいですね~

無事に掃除とお参りを済ませた後、ちょっと家で休憩。家の中が涼しいのに驚きました。
冷房はもちろん、扇風機もなしで大丈夫なんです。
いや~田舎って過ごしやすい。
緑が多いのってこんなに影響があるもんなんですね。
日本にもっと緑を増やさねば!!!
と、切に思いました。

帰る前に、近くにあるお風呂(ハーブ湯とかある)に寄ってさっぱりしようということになりました。
少し遠い温泉は行ったことがあるんですが、今回目指したお風呂は初めてのところです。
父に聞いた道を探りながら行きます。
○○浴場と書いてある看板を発見!
建物が見えてきました。

・・・
休業中

・・・!!( ̄□ ̄;;


ヒナえもんの笑天きたーーーーーっ!!!(゜д゜)

まんまとやられました。
掃除でかいた汗を流してさっぱりと帰路に向かうはずだったのに(>_<)
ちなみにヒナえもんについてる笑天(笑いの天使)の得意技は、お店やら会館を閉店にしたり、改装中にしたりすることなのです。
今回もしっかり笑天が働いてくれました。
きっと「ふぇっふぇっふぇっふぇっ」とほくそ笑んでいたに違いない。

しょうがないので戻ることに。
そのちょっと戻った先に、手打ち蕎麦そば工房くりというお店を発見。
そば工房くり
蕎麦好きのヒナえもんは食べたいオーラを出しています。
一方、蕎麦があまり好きではない私はそんなに乗り気ではなかったのですが、お昼も軽くパンしか食べてないし、入ってみることに。
そば工房くり入口
店内なかなか落ち着いた雰囲気です。
そば工房くり店内
相方は、山かけそばときのこ飯、ヒナえもんは黒そば、私は昼御膳(盛りそば、きのこ飯)を注文。
そば工房くりの蕎麦
実は、私は蕎麦が苦手なので、ほとんど食べれないのです。
子供の頃に亡くなった祖母がそば粉から作っていた手打ち蕎麦は大好きだったのですが、売ってる蕎麦やお店の蕎麦を食べると気分が悪くなってしまうのです。
それが、
ここのお蕎麦を完食してしまいました!!!(゜д゜)
相方もヒナえもんもびっくりしてました。
私が蕎麦一人前を完食するなんてあり得ないお話だったからです。
しかもここのそば湯、あり得ないほどにうまい!!!(゜д゜)
うまーーーーっっ!!!(≧∀≦)
とろっとしてて、未だかつて味わったことのないそば湯でした。
聞くところによると、ここのそば湯はわざわざ別に作るらしいです。

ヒナえもんの笑天でお風呂には入れませんでしたが、いいお店を発見できました♪
ちなみにまわりにはほとんど何もないところです。
そば工房くりの近くの道
景色は抜群です。自転車で走るにはアップダウンが多すぎですが(^^;;
ほど近いところに道の駅があるので寄って見ました。
レンタサイクル?!道の駅
レンタサイクル?!!!( ̄□ ̄;;
こうゆうところで反応してしまうなんて・・・
もちろん乗りません(笑)
暑すぎです(^^;;

帰りに寄ったスーパーで、ちょっと変なものを発見しました。
なんか変
なんか変ですよね?(笑)

そんなこんなで、今年のお墓掃除イベントも無事終了しました。
いや~疲れました。
ヒナえもんは帰りの車の中でこれでもかっていうくらい爆睡してました(笑)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:53 |  その他  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月08日(金)

久々の暗譜は疲れた・・・

まずは訂正から・・・
前回、自転車の快適速度のお話をしましたが、一部誤りがございました。
相方の快適速度ですが、35km~40kmではなく、30km~35kmだそうです。

「そんな早い快適速度しんどいわ」って相方からクレームがきました(笑)
まぁ、相方もスポーツバイク初心者の部類に入ると思いますので、これから成長していくのかもしれませんが・・・私と違ってやる気まんまんだし(笑)

今日もCELLINIで、ちょっと買い物へ出かけましたが、やっぱり昼間は暑くて厳しいですね(゜д゜)
早々に帰宅しました。

さて、ジジのことやぷち音楽会のことも書きたいんですが、ゆっくり書く時間がなくて(^^;;
忘れたころにアップします(笑)

で、今日はピアノのレッスンだったんですが、久しぶりに暗譜をしました(゜д゜)
ピアノのブランクが長かったので、十年ぶりくらいですかね(^^;;
脳の衰えを最近ヒシヒシと感じるお年頃ですが、意外や意外!!
結構すぐ暗譜できました♪(≧∀≦)

課題曲は、ショパン「ワルツ第1番 華麗なる大円舞曲」です。
なかなかに長い曲なんですが(全音の楽譜で10pくらいでしょうか)、ピアノ譜を覚えるという脳は衰えてなかったらしい(笑)
まぁ身体で覚えてしまってる部分もあると思いますが・・・
子供の頃よく暗譜してたから、その感覚を覚えていたのか・・・?


「ワルツ、暗譜してきてね」
「(゜д゜)」

そう、一週間前に突然言われて、ブログの更新もそこそこに練習してました(笑)
仕事や三味線のお稽古もあったので実質数日での暗譜・・・

いや~脳をフル回転させてよくがんばりました(笑)

お蔭様で、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第23番「熱情」をほとんどやってなかったので、ミスの連続でした(^^;;ワルツだけやると思ってたのが甘かった・・・

最近大曲が多いので、気分転換も兼ねて、練習の合間にアルベニスの「タンゴ」をジャズ風に弾くのが常になってます。
弾きにくかったこの曲が、弾きこなすうちに好きになってしまいました♪
で、譜面通りではなく、ジャズっぽくアレンジするとまた楽しい(^-^)
ジャズを聴くのは好きですけど、弾いたことがないのでまだぎこちないですが・・・(^^;;
とにかく一人で楽しんでます(笑)

明日は日帰りで田舎へ帰ってお墓掃除です。
夜中に出発して午前中に終了させるのが目標!
田舎でポタしたい気もするのですが、たぶん掃除で力尽きると思います(笑)

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  21:27 |  音楽  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月05日(火)

ちょっとポタ(「嵐山八幡木津自転車道」)続編

今日の夕立はすごい雷雨でした(゜д゜)
今も降ってますが・・・


さて、ヒナえもんが突然やる気を出したことで、急遽ポタリングすることになったいつもの三人組(相方、ヒナえもん、私)が向かった先はやはりいつもの「嵐山八幡木津自転車道」。
途中、CELLINIのフロントギアをうまく変えられず、チェーンが外れて置いてけぼりになったきゃうちゃん・・・駆けつけた相方の救助でなんとか復活・・・が前回のお話でした。

その後、何度かフロントギアを変える練習をしました。
慣れてしまえばどうってことないですね(笑)
ちなみにフロントギアを重くすると、なんとも走りやすい!!!
楽々とスピードも上げられますし、またちょっと世界が変わりました♪
ヒナえもんがいるのでそんなにスピードは出せませんが(^^;;
ますますビンディングに挑戦したくなりました(^-^)←夢は拡がる拡がる

今回は軽く走るだけなので、10km地点位で小休憩して折り返しました。
センちゃん、CELLINI、ジャイコ(「嵐山八幡木津自転車道」)
ヒナえもんが持ってきた冷凍バナナはふにゃふにゃになってたらしい(^^;;
相方はクリームパンを持ってきてました(゜д゜)
みんなすごいもの持ってきてるな(笑)ちなみに私は干菓子でした。

帰りはだいぶ暑くなってきたので、サクサク帰りました。
ヒナえもんと(「嵐山八幡木津自転車道」)

今回のポタでも思ったのですが、三人とも快適速度に結構差があるらしい(^^;;
ヒナえもんの快適速度は、時速15~20km。
きゃうちゃんの快適速度は、時速25~30km。
相方の快適速度は、時速35~40km(?)。
というわけで、今回のポタは相方と私にとっては結構余裕な感じでした。
ヒナえもんもだいぶ自転車に慣れてきたようでしたので、今後快適速度が上がるかもしれませんが・・・

ちなみに私は上り坂が結構大丈夫になってきました。
ちょっと大変な坂道に挑戦してみたいと思ったり(笑)
でも山添はさすがに無理だろな~



走行距離:20.31km
平均時速:17.2km
最高時速:30.7km
走行時間:1時間10分55秒
目的地:嵐山八幡木津自転車道

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  20:24 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年08月03日(日)

ちょっとポタ(「嵐山八幡木津自転車道」)

本日もなかなかの暑さでしたね。
ネタがありつつもなかなか更新できないもどかしさ(゜д゜)もぁあぁぁぁぁ←意味不明な叫び

さて、とりあえず本日の話題から。

今日はヒナえもんご希望のもと、急遽ポタリングすることになりました。
もちろん場所はお気に入りの「嵐山八幡木津自転車道」。

昨日は私とヒナえもんが所属する社中(箏、十七絃、三味線)の勉強会が一日中ありましたので、私もヒナえもんもお疲れだったのです。
最後のほうは、集中力も切れてボロボロの演奏になってしまいました(^^;;

そんなわけで、私は自転車に乗る気なんて全くナシ
だったんですが・・・
ヒナえもん、何を思ったのか「ポタリングしたい」みたいなことを言ってきたのです。
行くなら朝5時半くらいには出ないと暑くてとても耐えられません。
とりあえず、朝5時半出発を約束しました。

まぁ前回のこともあるし、ヒナえもんのことだからきっと起きないに違いないと高を括って相方と私は爆睡(=_=)

それが、やってきたのです!朝6時前に(゜д゜)マサカ
ヒナえもん到着の連絡とともに起きた相方と私は大慌てで準備。
ご飯がなかったので、バナナだけ食べて出発することに(^^;;
二人とも寝ぼけてたので、忘れものをしては何度も家に取りに入ったりと、出発ギリギリまでバタバタしてました(笑)
ちなみに出発は午前6時半となりました。

この時間だとまだ涼しかったです。
今日は中途半端な時間だからか散歩の人やジョギングしてる人もあまり見かけず。
チャリダーも数人見かけただけでした。
そうそう、草刈もだいぶされてました!
この前も一部草刈されてましたが、ちょっとずつするんですね~
草刈済みの嵐山八幡木津自転車道

相方、ヒナえもん、私の順番で快適に走っていたその時!!!

・・・
ガチャン・・・カラカラ・・・・
「(゜д゜)!?」


ペダルの空回り・・・
「チェーンが外れたんや!(゜д゜)」とすぐ気付きました。
前回ポタ出発直後に外れた経験がここで活かされました。
チェーン外れる
いや、活かされたのは原因がわかることだけで、前回自分で処置してなかったため、どうやってチェーンをかければいいのかが分からず、四苦八苦(゜д゜)←人任せにしてるとこうなります

相方は、ヒナえもんと私が付いて来てるか常に振り返ってチェックしてくれてたんですが、こういうときに限って振り返ることなく行ってしまったのです。
異常を感じて「あ!」と言ったのですが、ヒナえもんも気付いてくれず、二人の姿はあっという間に見えなくなりました(>_<)ひどすぎる

しょうがないので、なんとか自分でがんばってみたんですが、全くかけられず。
どうしようもないので、相方に電話してみることに。
相方はすぐに戻って来てくれました。
で、今度はチェーンのかけかたを教えてもらって、なんとか復活

外れた原因は、どうもフロントギアをうまく変えられなかったことにあるみたいです。
実はCELLINI購入してから今まで、フロントギアを触ったことがなかったのです(^^;;

私は一番軽いギアじゃないと(フロントギア)無理だろうと相方に判断されていたので、特に触ることもなく軽いギアのままでした。
それが最近慣れてきたのか、後ろのギアを一番重くしても物足りない感があったので、フロントギアを重くしてみることにしたのです。

もちろん後ろのギアと同じように簡単に(軽く)変速できるだろうと思っていたのですが、どうもフロントギアは後ろのギアより変速するのにちょっと時間がかかるというか、後ろのギアよりは軽く変速できないらしい・・・←きっとみんな知ってますね(^^;;
たぶん、変速しきれてないのにペダルをこぐのをやめたか変な動きをしてしまったことで、チェーンが外れてしまったのではないかと。

とにもかくにも勉強不足(やる気なし?)の初心者ならではの失敗ですな(笑)


あ、またも遅くなったので続きます(゜д゜)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:59 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。