2008年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2008年05月31日(土)

ピアノと三味線

相方はジロ・デ・イタリアを真剣に観ています。
私もちょっとだけ見ました(笑)

今日は落ち着かないお天気だったので、ポタリングせず。
車で買い物に出かけてみると、目当てのお店が棚卸しでお休みでした(゜д゜)
しょうがないので、帰ってからはピアノのお稽古
昨日はピアノのお稽古が3時間以上(1時間はおしゃべり)あったので、家族が心配していました(^^;;

長い、長いよ・・・

前回練習不足を指摘されたこともあり、いちお真剣に練習してたからか、意外と弾きにくかったアルベニスの「タンゴ」もOKもらえました(^^;;雨だれ前奏曲も、一回目ですがほぼOK。
弾きこんで研究するってのは永遠の課題ですが・・・

しかし残念なことに、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ「月光の曲」をやる予定が、先生が乗り気じゃなくなったので、なんと見送りになってしまいました(゜д゜)
練習してたのに(>_<、)
代わりに、同じくベートーヴェンのピアノ・ソナタで「熱情」をやることに。
弾いてみたかった曲なんで、いいんですけど・・・(泣)
そうそう、ラフマニノフの曲もオススメらしい。
結構好きな感じの曲なので、今度楽譜を買ってとりあえず練習してみようかなと思います。
いいCDあるかな~

ちなみに三味線では、船川利夫作曲「箏と三絃のための嬉遊曲」をなんとか終え、杵屋正邦作曲「三絃二重奏曲太鼓の曲」に入ってます。
「嬉遊曲」は本当にきれいな曲です。三味線だけだと、”変わった曲”というイメージだったんですが、お箏と合奏してみると、なんとも言えない深い味わいのある曲なんです。
今度第二回プチ音楽会をする予定なんですが、この曲で挑戦したいな~と思ってます。
めちゃ難しいですが・・・(^^;;
ちなみにお箏はめっちゃんこ難しいらしく、先生しか相手になってもらえそうにないです(笑)

「太鼓の曲」はまだ数ページしかやってませんが、結構楽しいです。
でもリズムがなかなか難しいですね。三連のとこが結構弾きにくいです。
しかもめっちゃんこ速い・・・
最高の速さで、四分音符=184っていうのがあります(゜д゜;;

私はそんな速さで弾けません(笑)
近づけるよう努力はしないといけませんけど・・・

ピアノと三味線の両立は大変そうに思えるらしいんですけど、結構相乗効果があるように思います。
ピアノで学んだことが三味線で生かされたり、三味線で学んだことがピアノで生かされたり。
おもしろいものですよね。
洋楽と邦楽って全然違うみたいなのに、根本的なものは同じなのかな?
音楽は(他の分野もでしょうが)、どの世界でもやればやるほど奥が深いことがわかりますね~。
私はどの世界でもまだまだ浅いですが(笑)

ちなみにピアノは10年ほどブランクがあって、再開したのが昨年末です(^^;;
最初指が動かなくて苦労しましたが、結構思い出してくるもんですね。
やっぱりピアノ好きなんだな~と、再開して改めて思いました(^-^)
レベルは相変わらず低いですが・・・(苦笑)

洋楽と邦楽、どっちも好きなので、ぼちぼちマイペースにやっていこうと思います。
もちろん自転車もマイペースに(笑)

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:59 |  音楽  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月29日(木)

青森旅行完結編

ネタがたまってきているのに、まだ青森旅行編です(^^;;
しかも旅行から帰ってからずっと忙しいし(>_<)

もういい加減嫌になられているかもしれない青森旅行記ですが、いよいよ完結です。
いや、もう完結させたい(笑)

さぁ、青森も最終日となりました(5月19日の出来事です)。
この日は、「お土産の買出し&津軽三味線の生演奏を聴く」が主な予定。
またもお義母様のおいしい朝食をいただいて、買出しへ。

まずは、初日に行ったアウガの中にある市場へ。
市場

そこで、昆布や早煮昆布(軟らかくてすぐ煮える便利で美味)などを買います。
安い新鮮魚介類に惹かれましたが、送るのも面倒なので断念。

ちなみにこの市場は地下にあります。
行きのエスカレーター内は、魚臭さが際立つのですが、帰りは気にならないのです。
市場にいる短時間のうちに慣れてしまうのでしょうか・・・。
人間って不思議です。

市場を後にして、次は青森駅ビル・ラビナへ。
ここでは、相方が好きらしい浅虫温泉名物「久慈良餅」なるものを購入。
くるみが入ってる羊羹というより餅に近い(餅ですが・・・)不思議な和菓子。
我が家では意外と人気があって、あっという間になくなってしまった一品です。
相方はみんな嫌いだと思って自分用のみ買ったつもりが、本人はほとんど食べれなかったらしい(笑)

そしてラビナには、私たちお気に入りのジークフリート(洋菓子店)があります。
「青い森」と「じょっぱり太鼓」を大量購入しました。
買占め状態です(笑)
青い森とじょっぱり太鼓

「青い森」はバターチーズクリームのようなものが入ったブッセみたいなもので、「じょっぱり太鼓」はチ
ョコ掛けのケーキにマロンクリームをはさんだようなお菓子です。
とにかくうちの母やおばたちに大人気なのです。

その横(?)あたりにあったお店で、南部せんべいも購入しました。
結構おいしい南部せんべいでした。岩手屋っていうところのらしい。
相方は辛いもの好きなので、こんなのを買ってました↓
唐辛子南部せんべい


続いてさくら野百貨店へ。
ここには、おいしい無添加ジャム(ひろさきや)や鮭フレークなどがあります。

結構いろんな場所にそれぞれほしいものがあるので、買出しは時間がかかります(^^;;
たまたま通りがかったジェラート屋さん「ジェラート ナチュレ」にヒナえもんが反応
なんか新しそうなお店です。
りんご味やらきなこ味やらよもぎ味やら、結構いろんな種類があります。
私は特にアイス好きでもないので、ヒナえもんのみ食べることに。
ヒナえもんが何の味を食べたのかちょっと思い出せません・・・←かなりやばいですね
ちょっともらった感じではおいしかったと思います(笑)

で、一旦家に戻ります。
その前に、昔から変わらない味らしい「浅草焼き おやき」を買いました。
回転焼き、奈良の名物「夫婦まんじゅう」みたいなものです。
餡は少し甘めですが(私にとっては)、生地がふわふわでおいしかったです♪

家に戻ると、お義母様がお抹茶を点ててくださいました。
お菓子 お抹茶

お菓子は私たちのお土産で、父が出張先で見つけた岐阜のおいしい栗和菓子のお店の”かるかん”です。ちなみにお菓子がのっているお皿は、お義母様がイタリアで購入されたものです。
結構いいお値段らしい(^^;;
ちなみにフォークは韓国で購入したらしい。
で、抹茶茶碗ですが、これはかなりいいものらしいです。何焼きだったかな?(^^;;
かなりいいお値段というお話を聞いていたので、持つ手が緊張しました(笑)

その後軽くお昼ごはんを食べて、再び買出しへ。
まずは青森の物産が集まる「アスパム」へ。
ピラミッドみたいな形をした変わった建物です。写真撮るの忘れました(^^::
ここの2階から海が見えます。
アスパム2階からの景色

↓こんなものも展示してありました。かなり大きいです。
アスパム2階の展示

そろそろ津軽三味線の生演奏が聴ける時間です。
アスパムでは、一日2回津軽三味線の生演奏をしているらしいのです。

私は一番最初に青森に行ったときに、たまたま生演奏のイベントに当たったので、今回是非ヒナえもんに聴いてもらおうと今回調べたら、定期演奏になっているとのこと。
確かその当時は、定期演奏会ではなかったはず。
でも、結構大勢の方で演奏されていたので、賑やかでしたし、演奏後「津軽三味線体験コーナー」もあったりして、当時私も体験しました♪
ちなみに撥の持ち方は聞かなくても分かったので、びっくりされたのを覚えています(笑)
私は地唄三味線をやっているので、津軽三味線とは演奏方法も全く違いますが・・・

さて、そんな話しをしていたので、ヒナえもんは体験コーナーに参加する気満々で、唯一空いていた一番前の一席を確保。私と相方は後ろです(2列目)。
すると現れたのは、お一人。高橋竹山の孫弟子になられる竹山会の方でした。
津軽三味線演奏ー1

次々と演奏されていきます。
やっぱり全て暗譜なんですね(^^;;すごいです・・・
しかも目を閉じて演奏されてました(゜д゜;;
津軽三味線演奏ー2

最後に「津軽じょんがら」旧、新バージョン。
かっこよかったです!←実は途中あまりに眠くて一瞬コケかけました(笑)疲れてます・・・

さぁ、体験だ!!!
ヒナえもんは身を乗り出してます。


「これにて終了です。」


・・・?!( ̄□ ̄;;

ヒナえもんショック!!!


なんか体験コーナーなくなったみたいです(^^;;
かなり残念がってました・・・

気を取り直して、買い物です。
お土産を買って、次は和菓子舗「おきなや」へ。
りんごのお菓子で有名なところです。
大阪のデパートの全国物産コーナーにも置いてたりします。
行くつもりはなかったのですが、やっぱり行ってみたい!!!
と、いうわけでいざ「おきなや」へ。
ヒナえもんは「がんばれおきなや!!」と言おうとして、「がんばれ沖縄!!」って言い間違ってました。沖縄全然関係ないし(笑)

意外と近くにあったので、ラッキーでした。
店内バラ売りで、いろんな和菓子が置いてあったので、ヒナえもんと私はほぼ全種類購入してしまいました(笑)

以上で、買い物終了。
家に戻って荷造りをしていると、あっという間に出発時間です。早いっ(>_<)
お義母様は、なんと帰りのお弁当まで作ってくださっていました(゜д゜)
感謝感激です(>人<)

空港までお義母様、義弟家族、義妹がお見送りに来てくださいました。
義弟家族からは青森名物のお土産までいただいて・・・
なんかしていただくばかりの贅沢旅行でした(^^;;

再会を約束して別れ、いざ奈良へ。
相方とヒナえもんは、乗り物関係の笑天がついている(ことになっている)私に向かって、
「飛行機では笑天を働かせないでくれ」
と言ったそばから、航空券を入れる機械が一つ壊れて修理中でした(笑)
無事飛行機に乗ったのはいいのですが、「台風の前線の影響で大変揺れます」と言われてみたり、脱出時の説明などのビデオが途中で切れたり(おかげで出発が少し遅れた)、ヒナえもんが窓際を希望したので、私と座席を交換したら、ヒナえもんのフットレストが動かなかったり(帰りはJクラス)、最後伊丹空港に到着するとき、客室乗務員さんが「こりより(これより)・・・」と珍しくかんでしまったり・・・
なかなかの珍事がちょいちょい起こりましたが、無事到着しました(笑)
ちなみにお義母様お手製お弁当の卵焼きの汁が漏れていて、危うく大変なことになるとこでした(゜д゜;;
汁漏れ事件再びです(笑)
でもおいしくいただきました♪

家に帰って猫たちに会うとホッとしました(^-^)
三人ともかなり満足な旅でした♪


~青森旅行完~


ようやく完結しました・・・本当に長かったですね・・・(^^;;

テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  20:05 |   | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008年05月27日(火)

いつまで続く青森旅行記

さて、日も押してきてますので、早速青森旅行記続*3編です。

我ら三人組みは、いよいよ奥入瀬渓流に到着。
すごいきれいです!!!
一昨年も訪れましたが、やっぱり奥入瀬はいいですね~。
奥入瀬渓流ー1


車をおいて、散策です。
水の流れる音が涼しく、新緑は眩しいくらいに鮮やかです。
観光客でごった返してるような観光地でもないので、自然そのままです。
みなさんも奥入瀬渓流の自然で癒されてください。↓

奥入瀬渓流ー2 奥入瀬渓流ー3 奥入瀬渓流ー4


奥入瀬渓流ー5 奥入瀬渓流ー6 奥入瀬渓流ー7

いかがでしょうか?
ココロの洗濯ができますよね(^-^)
疲れや眠気も忘れて自然を堪能しました。

さて、そろそろお昼です。
お腹も減ってきたので、お義母様お手製のお弁当を食べることにしました。
有機栽培の玄米の鮭おにぎりです。

それ以外にお弁当ケースが入っていました。
お弁当取り出し係りのヒナえもんが叫びます。

「なんか汁もれてる!!!( ̄□ ̄;;」

・・・何?!

なんとイカ焼き(マヨネーズ付き)でした(゜д゜;;
なんでイカ?!
我が家の愛猫、通称イカチャキことチャキの顔が三人の頭に浮かびました(笑)
母がイカに似てるというのです・・・↓イカチャキ
チャキ-1 チャキー2


しかも蓋ちゃんと閉まってないし・・・(>_<)
しかも食べるツール(割り箸とか)がない!!!
いったいどうやって食べればいいんや・・・
と、思案した結果、ビニール袋で掴んで食べました(^^;;

ちなみに前回青森に来たときは、水筒にお茶を用意してくださったんですが、それも蓋がちゃんとできてなくて漏れていることがありました(^^;;汁漏れ事件再びです(笑)

しかしちょっとしたお弁当にイカっていうのは、やはり青森だからでしょうか・・・?
我が家ではあまり考えられないメニューに驚きでした(^^;;
でもすっごくおいしかったです♪

そんなイカ事件を乗り越え、再び散策です。
雲井の滝というスポットに着きました。
奥入瀬渓流ー8(雲井の滝)

紅葉のときも絶対きれいですよね。

渓流沿いを散策していると、絵を描いていらっしゃる方を数人見かけました。
絵も描きたくなりますよね~こんなにきれいなんですもん。
立派な一眼レフ&三脚を持ってる方も多かったです。

続いて白糸の滝です。↓
奥入瀬渓流ー9(白糸の滝)

銚子大滝の迫力はすごかったです。
滝の裏側を通ってみたいとヒナえもんが言ってました。
私も通ってみたいです(笑)
↓銚子大滝
奥入瀬渓流ー10(銚子大滝a) 奥入瀬渓流ー10(銚子大滝b)

流れ落ちてる滝の一部はすごくきれいなブルーです。
なぜブルーになるのか私たちにはわかりませんが・・・

大満足の私たちは、名残惜しい奥入瀬渓流を後にして十和田湖へ。
こっちは結構人がいました。
十和田湖


相方ここにきて、急激な睡魔に襲われます。
実は、昨夜我ら三人組みと居酒屋から戻った後、相方は地元の友人たちとウン十年ぶりに飲みに行っていたのです。
そして帰宅したのが、午前4時・・・
あんたおかしいよ。

まぁ、久しぶりの友人と会えて楽しかったみたいですが・・・

そんなわけで、睡眠時間はたった二時間ほどだった相方。
それなのに、不気味なくらい朝からテンション高かったんです。
で、とうとう電池が切れたといいますか・・・

運転者は相方なので、私たちの身を守るためにも、車に残って睡眠を取ってもらうことにしました。
で、私とヒナえもんはちょっと時間をかけて十和田湖を散策することに。

風も強く、結構寒かったです。
そして、十和田神社へ到着。
お参りをして、その先を見ると、長~い木の階段が見えます。
前回私は十和田神社までしか行かなかったのですが、どうもお山の上にも何かあるみたいです。

しかし先の見えないほどの階段。

私ははっきり言って、ノーサンキュー

なのに、ヒナえもんなぜか興味津々。
駅でも絶対エスカレーター使うくせに(私は階段派)、なぜ興味を示す?

初ものづくしでテンション上がりまくりなのか、ヒナえもんは行く気満々です。
相方の睡眠時間を稼ぐためにも、ここは登るべきか・・・
ヒナえもんの勢いに負けて、登ってみることに。
占場へ-1(十和田神社)

熊?!( ̄□ ̄;;
ヒナえもんさ~ん、危険みたいですよ~

もうどんどん登ってるヒナえもんは気付いていません。
しょうがないので、私も進みます。
占場へ-2(十和田神社)

いつまでも階段が続きます。
途中から階段がなくなってしまい、その先はまさに山登
かなり怖いんですが・・・

息切れしつつ、ようやく頂上(?)です。
さぞかし絶景が見れるんだろうと、寂しく設けられた展望台(?)に上がってみると・・・
絶景?

・・・木で何も見えない・・・(>_<)

昔は十和田神社がここにあったのか、社のような小さなものがありました。
この頂上から梯子を使って下りるところがあって、そこには占場(うらないば)というものがあるらしいです。願い事が叶うとか叶わないとか占うみたいです。
占場へ-3(十和田神社)

って、この梯子?!
なんかサビてるし(゜д゜)

絶対無理

これは、二人の意見が一致したので、サッサと戻ることにしました(笑)

十和田湖のお土産もの屋さんで、いろいろ見て時間を潰したり。
気付いたら、二時間くらい十和田湖にいました(^^;;
二人はかなり疲労してましたが、相方は復活したようです。
ちなみに、十和田湖で「ばっけ味噌」というものを買いました。
十和田湖のお母さんたちが、山で「ばっけ(ふきのとう)」を採ってきて、みんなで作ったものらしい。

日も暮れてきたので、そのまま帰宅(相方の実家へ)。
その夜は、義弟家族もやってきて、みんなで夕飯でした。
ヒナえもんは、ほや(海のパイナップルといわれてます)に挑戦してみたようですが、ちょっと無理だったらしい(笑)私は遠慮しときました(^^;;

賑やかで楽しい夜でした♪

では次回はいよいよ最終日です。
って、まだ終わらない青森旅行記でした(笑)

テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  20:26 |   | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008年05月26日(月)

青森旅行続々編

昨日は奈良県立美術館「ミネアポリス浮世絵展」後期&にゃらまち猫展を見に行ってきました。
でも、まずは青森旅行記を完結したいので、後日ご報告です(笑)

さぁ、いよいよ青森旅行二日目です。
この日は奥入瀬渓流&十和田湖観光です。

お義母様が、三人分のお弁当を作ってくださいました。
とってもやさしいお義母様なのです♪
・・・朝食も全部作ってくださって、私たちは何もしていません(^^;;
本当に申し訳ないばかりです・・・(>_<)

八甲田山経由で奥入瀬渓流を目指します。
足は自転車じゃなく、です(笑)
途中ブナ林でトンネルができていて、とってもきれいでした。
新緑のいいときなんですね♪
ブナ林のトンネル

ちなみに私たちは奈良の暑さよりちょっと涼しいくらいの感覚で青森に来ていたので、薄い長袖にカーディガン一枚くらいしか持ってきてません。
それだとちょっと肌寒いくらいでした。

美しいブナ林を眺めながら、どんどん八甲田山を上って行きます。

・・・

雪が残ってる!?(八甲田山)


・・・雪?!( ̄□ ̄;;

すごい雪残ってる!!!
まさかのまさかです。
5月も半ばを過ぎてるのに?!
雪・・・(八甲田山)

さ、寒い!!!(゜д゜)

この時期にユニ○ロのフリースが恋しくなるとは思いもよりませんでした。
スノボーしてる人も結構いましたし、全く別世界です。
出発前奈良では半袖でよかったのに・・・
すごい雪(八甲田山)


完璧に青森の寒さをなめていました(>_<)

そんな雪景色に圧倒される中、お義母様オススメの「睡蓮沼」に到着です。
降りるのも躊躇われるほどの雪です。
沼までは、雪の上を歩いていかねばなりませんでした(゜д゜)

雪に慣れてない私とヒナえもんは、ヨチヨチ歩きです。
後方の人々に大変迷惑をかけてしまいました(^^;;
相方はサッサと行ってしまうし・・・

なんと沼にはまだ一部氷が張っていました(゜д゜;;
睡蓮はまだ咲いてませんでしたが、景色は素晴らしかったです!
睡蓮沼ー1

睡蓮沼ー2

なんだか吉田博の版画に出てきそうですよね。

水芭蕉(睡蓮沼)

ポツポツと水芭蕉が咲いていました。
それを見た観光客のおじさんが、「夏の思い出」を歌ってました(笑)

美しい景色をずっと眺めていたいのですが、とにかく寒いので足早に退散です。←ヨチヨチ歩きで

そしてまたブナ林が続きます。
どこまでも続くブナ林

山を下って行くにつれ、雪が少なくなってきました。
あまりにもきれいなので、ちょっと降りてブナ林の中を歩いてみました。
ブナ林

新緑鮮やかで空気も澄んでいて、まわりは鳥の囀りと木々のざわめきだけ・・・
車から見ているのと、ブナ林の中に入ってみるのと、全然感覚が違います。

まさに自然と一体化

ブナ林と一体化するヒナえもん


「アートの世界に迷い込んだヒナえもん」みたいですね(笑)

そして奥入瀬渓流へ。
途中チャリダーを数人見かけました。
こんな自然の中走るのはさぞ気持ちいいだろうな~と三人で見つめていました←かなり不審行為


・・・また野暮用ができたので、休憩してから続きます(笑)←どんだけ続くねん


テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  13:27 |   | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月24日(土)

青森旅行続々編

昨日は暑いくらいでした。
今日は午後から雨ですね。ポタ日和を期待してたんですが・・・(>_<)
相方は午前中の曇りのうちにおもいっきり自転車乗ってきたみたいです。
ちなみに私は休息してました(=_=)←寝てただけ

余談ですが、私は保健所の方と意見交換などをしております。聞くところによると、犬猫飼育(野良も含む)のモラルがかなり低下しているとのこと。
いらなくなったら捨てたり、野放しにしたり、違う方向への愛護に走ったり・・・現状を聞くと信じられない行為を平気でされてる人が結構おられるようです。
みんな心に余裕がないのかな?と思ったりします。
ゆとりのある人って、人にも自然にも動物にも思いやりの心を持てるんじゃないかな、と思ったり。
人それぞれの考え方があると思いますが。

それに奈良市の保健所には獣医師が不足しているようです。
だから人と動物が仲良く共存できるような活動がしたくても、手が足りなくてできないことがたくさんあるようです。保健所に捕獲された動物たちの飼い主を探すため(里親含む)のホームページを作ることすらできないとか・・・
市民がもっとこの現状を理解して立ち上がってくれれば・・・とおっしゃってました。
人も動物も自然と共に、ゆとりを持って暮らせるようみんなで協力できたらな・・・と私は考えています。まずは自分にできることから、ですが。


さて、余談が長くなってしまいましたが、青森旅行の続きです。
まだ一日目です(笑)

・・・数々の笑天事件を乗り越え、義弟家族の家へ向かいました。
たっく

まずは、義弟家族で飼っているアメショの雑種、たっくがお出迎えです。
たっくは12歳くらいのオスです。
誰にでも愛想がよいので、初めて会うヒナえもんでも普通に接してくれます。
たっくとだいぶ遊んでから、義弟夫婦とおしゃべりしました。
まぁ義弟夫婦と言えど、私より年上ですが(笑)

青森も大きく変わってきていて、大型スーパーやら娯楽施設やらがたくさんできたそうです。
コンパクトシティを目指して駅前を発展させてるらしい・・・
あんまり大型ものばかりできてしまうと、こっちと変化なくなっておもしろくないと思うんですが・・・
やっぱり地域特性ってのは残してほしいです。
便利なことも必要ですけどね(^^;;
奈良もどんどん大型ものができて、古きよきものが少なくなってきてるような・・・
自然や古いものが好きな私にとっては寂しい限りです(>_<)

おしゃべりした後、青森を体感するために地元の居酒屋に繰り出しました。
青森の道路って広いです。
青森の道

雪がすんごい積もって道路が狭くなるから広くなってるらしい。
ちなみに信号は縦です。北海道も一緒ですよね。他の東北もそうなんでしょうか??
青森の信号

これは積雪をなるべく避けるためらしい。
公衆電話も雪に備えて高い位置に設置されてました。
今じゃ公衆電話も珍しいですが(^^;;
青森の公衆電話

青森の宝くじ売り場

なんと宝くじ売り場も雪対策がされてました!
コンビニもそうですが、雪が積もったときのことを考えて、サンルームみたいなのがついてます。
文化の違いですね。冬の厳しさを感じます。

さて、今回行ったのは、海鮮組という居酒屋です。
相方と私は一度行ったことがあって、結構おいしいとこです。
青森の居酒屋

付き出しから青森っぽいです。
付き出し

私は身をうまく取り出せなかったので、相方に取ってもらいました(笑)

相方はお刺身希望だったんですが、昼にたらふく三色丼(うに、いくら、ホタテ)を食べたヒナえもんと私としては、「生もの(お刺身)はもういいかな」と、全く食す気がなかったのです。
お刺身三点盛り

でも相方が「ちょっとでも食べてみたら?」と強く勧めるので、一切れ食べてみました。

うまいっっ!!!(゜д゜)

奈良では到底味わえないような新鮮さに感動です(>_<)
それを皮切りにじゃんじゃん食べました(笑)
イイダコの唐揚げ
どれもこれもあっという間になくなりました。さつま揚げ

厚焼き玉子
相方好物の厚焼き玉子もアツアツでした。ハタハタの唐揚げ

じゃっぱ汁
じゃっぱ汁は青森の郷土料理です。ワタリガニのアーモンド揚げ

かにぞうすい

最後はかにぞうすいです。これがまたうまい。

関西人の私とヒナえもんには全体的に濃い味でしたが、新鮮なおいしい魚介類がたくさん食べれて大満足でした♪

実は居酒屋に繰り出したもう一つの目的
「地元の人の方言を聞く」
があったんですが、残念ながら果たせず(>_<)
いや、店内にはたくさんお客さんがいらっしゃって、大層賑やかだったんですが、はっきり言って雑音にしか聞こえないのです(笑)

言葉が理解できない=言葉として変換できない=雑音

ということなのかもしれません(^^;;
再度挑戦ですね。

またとんでもなく長くなりました・・・(゜д゜;;
最後まで読んでくださった方に感謝状を差し上げたいくらいです(笑)
次回はいよいよ二日目奥入瀬渓流&十和田湖です!
お楽しみに!!←誰も期待してないって

テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  15:18 |   | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月21日(水)

青森旅行続編

タイトルと関係ありませんが、今日は免許更新に行ってきました。
誕生日直前に免許を取ったので、2年ちょいでもう更新・・・

車で50分くらいのとこが会場なんですが、一人で行ってみることにしました。
近所しか運転しない私にとってかなりの遠出だったので、疲労がまだ取れず・・・(--;;
しかも初回なので、講習が2時間もあったんです(゜д゜)
講師のおっちゃんは、かなり激しい大阪弁。堺の方の訛りではないかと思われ・・・
関西人の私でも聞き取れない部分があったくらい強烈でした(^^;;

以下、おっちゃんの講習より一部抜粋・・・

「我ががうまいと思うとるやつが・・・」
「どねいしたら安全に帰れんねん」
「ビューッと行って、カーッと走る・・・」
「しっかり家族守ったってください」
「我がさえよかったらええんちゃうねん」
※かなり高速でしゃべってます
以上

思わず笑ってしまいました。
この講習、関西以外の人には半分も理解できないんじゃないかと思います(笑)

さすが関西の免許更新センター。ステキです(笑)


さて、余談になってしまいましたが、青森旅行記の続きです↓

笑天の妨害があれど、なんとか青森空港を脱出。

相方の母親=お義母様の運転は非常に怖いのです。
急発進だったり、横ぶれしたり・・・
私は経験済みなので、覚悟してましたが、ヒナえもんは初体験。
ヒナえもんを見やると、目を見開いて前方を注視してました(笑)

今回相方の実家でお泊りなんですが、着いたのがお昼頃だったので、家に寄らずそのままアウガの市場へ行って三色丼を食べることになりました。
ちなみにアウガとはデパートのことで、青森の方言「アウガ=会おうか」らしい。

三色丼の中身は、いくら、うに、ホタテです。
三色丼セット

三色丼

奈良とは違って新鮮です♪
すごい量のいくら、うに、ホタテですよね・・・
私は全部食べれずでした(^^;;

市場をウロウロしてみると、魚介類の安さにびっくりです!!
奈良の3分の1くらいのお値段です。
天然えびの大きいのも20匹くらい(もっと?)で600円とか・・・
こんなとこで買えるなんて、青森の人は幸せですよね(>_<)

ちなみに市場の方たちは、もちろん津軽弁です。
はっきり言って聞き取れません(^^;;
お義母様や相方がやり取りしてるのを、ヒナえもんと一生懸命ヒアリングしてたんですが、さっぱりわかりませんでした(゜д゜)
お義母様は北海道出身なので、分かりやすいんですが、やっぱり津軽弁は難しいですね(>_<)
市場にいると、まるで外国にいるようです(笑)

その後法事だったので、それを終えてから16時過ぎに三内丸山遺跡へと向かいました。
下調べもたいしてしていないツケでしょうか。
なんと三内丸山遺跡は17時までだったのです!!( ̄□ ̄;;
三内丸山遺跡入口

30分しか見る時間ない!!!(>_<)
大慌てて回ることになりました・・・
さんまる君

さんまる君(性別不明ですが)は、三内丸山遺跡のキャラクターらしい。
奈良のせん○君よりずっとかわいいですね(笑)
最近せん○君に続々とライバルが出てきてるようですが・・・

外には縄文時代の住居が復元されていて、中に入ることもできました。
三内丸山遺跡よりー1

三内丸山遺跡よりー2(内部)

↑大型竪穴住居内は天井も高く、広かったです。
三内丸山遺跡よりー3

三内丸山遺跡よりー4(相方)

竪穴住居は小さくて、中に入るのも大変です。
時間ないので、小走りに見て回りました(^^;;

ヒナえもんご希望だけあって、彼女は楽しそうでしたが、私はこの時かなり睡魔が襲ってきていたので、フラフラ彷徨った感じです(笑)

あっという間に閉館。
そのまま義弟家族のところへ向かいます・・・


またも長くなってしまったので、再び続きます(^^;;
いつ一日目が終わるんだろう(笑)


テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:59 |   | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月21日(水)

無事(?)帰ってきました

一昨日無事青森から帰ってきました。
誰も待ってないと思いますが、ブログ復活です(笑)

さて、今回の青森旅行。
2泊3日だったんですが、ずいぶん小出しに笑天が働いてくれました。
あ、笑天とは、笑いの天使の通称です。
おもしろいことはすべて彼らが仕組んでいると私たちの中では解釈しています。
そう考えることによって、さまざまなことがおもしろく解決してしまうのです。
笑天説を広げると世の中もっと笑いが増えると思うんですが・・・(笑)

では、青森旅行記のはじまりはじまり・・・

5月17日(土)朝6時過ぎに出発。
前日の夜になってからようやく準備を始めた我々は、もちろん寝不足です。
ちなみに相方は準備もせず「ジロ・デ・イタリア2008」に夢中になっていたため、真夜中になってから荷造りを開始してました。←あんたおかしいよ

ヒナえもんも同様夜になって荷造りをしていたらしく、三人ともボーーーッとしてました。
バタバタ準備だったので、なんか忘れ物してそう・・・

伊丹空港まではバスで移動。
車内はグレープ味の飴(ガム?)の臭いやら蚊取り線香の臭いが漂っていて、ちょっと微妙な臭い・・・
バスの中は無臭でお願いしたいですね(--;;

渋滞もないようで、順調に空港へ向かっているバス。
運転手さんのアナウンスがありました。
「伊丹空港まで特に渋滞もしていませんので、到着は5分ほど遅れます。」
「・・・?」
なんか前後の繋がりおかしくない?

そんなよく分からない運転手さん情報でしたが、結局時間通りに到着。
とりあえず荷物を預けようと受付へ向かうと、すごい行列

「なんやこれ!!!」( ̄□ ̄;;

・・・どうも修学旅行生と一緒になったようで、信じられないくらいの長蛇の列です(゜д゜;;
警備のおじさんが「奥のほうが空いてます」と勧めてきたので、行ってみるとさらにすごい列!!
「ハメラレタ!!!」(>_<)
勧められたところも修学旅行生で満員でした・・・

搭乗まで時間あるし、結局朝食を先に済ませることに(--;;
ちょろっとお土産屋さんを見てみると、なんと私の好きなチョコレート専門店エクチュアのコーナーがあるではないですかっ!!!( ̄□ ̄;;
エクチュア(伊丹空港)

ちょっとびっくりです。

マコーズベーグルで軽く食べて、再び荷物を預けに行ってみると、さっきの行列がウソのように閑散としていました。
呆気にとられつつ荷物を預けて時間を見ると、搭乗まで結構ギリギリではないですか(゜д゜)
結局走ってゲートに向かうことに。
出だしからハードです・・・
あの行列も笑天が仕掛けたことなんでしょうか・・・

青森まで1時間半のフライトです。結構あっという間です。
相方は機内でホットコーヒーを頼んだんですが、ぬるかったらしくもう一杯サービスでもらってました(別にクレームつけたわけじゃないらしい)。笑天のサービス?さっきのお詫び(行列の)?
そして相方はさらに私が頼んだオレンジジュース(私は機内で飲まないので)も飲んでいたので、かなりタプタプのお腹になっていたと思われます。

無事青森空港に到着。
相方は2年ぶりの故郷に着いて嬉しいのか、足早に出口に向かって行ったので、私とヒナえもんも慌ててついて行きました。

相方がいないっ!!!(゜д゜;;

慌てて外に出てみると、やっぱりいない!!?
「あ、荷物受け取ってない!!」と思い、ヒナえもんと戻ろうとすると、
「再入場はできません」
と、係りの人に止められました(゜д゜;;
「荷物を受け取ってないんですが・・・」と言うと、引換券を見せてくれとのこと。
でもそれは相方が三人分持ってるので、私たちは持っていないのです。

「それは相方が持っているので・・・」とオロオロしていると、だいぶお断りされたんですが、なんとか粘って入れてもらいました(^^;;
すると、相方はお手洗いに行っていたらしく何食わぬ顔で出てきました(-"-)
「一言声かけないんかいっ!!」
機内で飲みすぎたから慌ててお手洗いに駆け込んだらしい・・・

なんとか無事荷物も受け取って、出口へ。
やっぱり青森は涼しいです。

相方の母親が車で迎えに来てくれていました。
青森空港の駐車場から出るために、自動改札機へ駐車券を入れると、
「料金は、4万1千800円です。」
と、ぎこちない自動音声が・・・。

・・・

「・・・高っっ!!!( ̄□ ̄;;」

あまりの高額に全員凍りついてしまいました。
全員が耳を疑ったようですが、再度
「料金は、4万1千800円です。」
とのアナウンス。

「そんなアホな!?」
とオロオロしていると、係りの人がやってきて、駐車券を取り出し確認。
「これ、3月の券だ。」(東北訛りです)
「えぇ?!」
と相方の母親はびっくり仰天。
「これ、違う券だ。県庁のだ。」

ハ?!(゜д゜)

なんで、県庁のが青森空港の機械で読み取れるのか・・・
そもそもなんで県庁の駐車券持ってるのか・・・(どうやって出たのか)

さまざまな疑問は残りますが、相方の母親は
「あらま~」
と笑いながら、空港の駐車券を取り出し、無事脱出。
ちなみに無料でした。


・・・青森空港脱出までにこんなに長くなってしまいました(^^;;
ちょっと休憩して本編に続きます(笑)

テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  11:16 |   | TB(0)  | CM(3) | Top↑

2008年05月16日(金)

今日はCELLINIでちょっと遠出

今日も暑いですね。
朝のドタバタ(家事)を済ませて、新聞の折込チラシを見ると、

相方お気に入りのチーズが安い!!( ̄□ ̄;;

しかも本日限りや(>_<)
車で10分くらいのところなんですが、ガソリン少ないからちょっと不安。
しかも一人でガソリン入れたことないし・・・。

ハッ!自転車で行けばいいんや(゜д゜)

と、いうわけで急遽(コレばっかりやな)愛車CELLINIで行くことになりました。
買い物という目的があるのでポタリングではないと思いますが・・・

そうそう、CELLINIはロードバイクですが、カテゴリーはクロスバイクのままですね(笑)
フラットバーにしてるし、クロスバイクみたいなもんかなということで、とりあえずこのままいきます(^^;;ややこしくてすみませんm(_ _)m

で、本日のコースですが、とにかく坂道が多い!!!
行きも帰りも上りと下りがたくさんあって、結構キツイとこもあります。
オフロードがないだけまだましですが(^^;;

一度相方のクロスバイクで行ったことがあるんですが、上り坂でギブアップ寸前になり、お店に到着しても廃人状態でした(苦笑)

今日CELLINIで行こうと思ったのは、ガソリン不足だけでなく、その坂道にも再挑戦したいという気持ちがあったのです。

苦手なものを克服してこそ成長あり!!!
いざ行かん、相方のチーズを買いに!


出発は午前11時過ぎでした。
なかなかの日差しです。
信号の多いところなどはゆっくりですが、車も人も少ないところはかっ飛ばしました(笑)
スピードに乗ってくると、風を切って走れる感覚で本当に気持ちいい!!!
風と共に走るってこんな感じかな~

横道もありますし、下りでは逆にスピードは出せず、車も人もいないフラット(微妙に下り?)な道でスピードを楽しみました。短い距離でしたが・・・
車も人もいないロードを延々と走るのってなんだか気持ちよさそう・・・(憧れ)

無事お店に到着。
喉が渇いたので、まずはお水を購入することにしました。
広告の品、某メーカーミネラルウォーター500ml、88円
コレでいいやろと思い、ふと下の段を見ると、
同じメーカーの同じ水が2L、88円!!?( ̄□ ̄;;

「なんじゃそりゃ!!」

小さいペットボトルを買うのがめちゃくちゃ損みたいな気分にさせてくれるお値段。
でも、そんなの自転車で持てないし・・・
かなり損した気分になりつつ、チーズ売り場へ。

ないっ!!!!!( ̄□ ̄;;

まだ午前中やのに(゜д゜)
しかもお一人様一個限りやのに。
セールしててもいつも夕方まで残ってるのに(>_<)

目的を失った私は呆然と立ち尽くし、空になったチーズコーナーをただ見つめていました・・・

最近バターもないですが、チーズもなくなってきてるんですかね(>_<)
しょうがないので、お水だけ購入。
喉の渇きを癒した後、お水を自転車のペットボトルゲージに差し込むと、

フィットしない!!!ガサガサや!!!(゜д゜;;
相方にハメラレタ(>_<)


まさかこんなところに落とし穴があるとは・・・
こんな重いお水を背負って行かねばならないなんて(T_T)
何度もゲージに差してみたんですが、どうしてもすぐ抜けてしまうんです。
細身のタイプのペットボトルではあったんですが、まさかこんなことになるとは。
99円のお水にしとけばよかった(>_<)

これも修行と思い直し、近場のホームセンターにも寄ってから帰宅の途へ。
帰りは帰りで、また上りと下りの坂が交互にある感じなので、ギアをいろいろ変えながら走ってみました。
でもいまいち把握できず・・・
しかもちょっと膝が痛かったです(^^;;
なぜ???

微妙にサドルが低く感じてしまうのは、母指球で踏めるようになってきたからかな??

なんとか無事帰宅。
さほどの疲れはなかったですが、日差しが痛かったです。

さぁ、明日からの旅の準備しなきゃ。
その前にちょっと休憩・・・(=_=)Zzz

走行距離:8.99km
平均時速:14.6km
最高時速:30.9km
走行時間:36分57秒
目的地:チーズ安売りしてたスーパー

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  15:35 |  自転車  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

2008年05月15日(木)

ちょっとパンを買いに・・・

今日は暑いくらいでしたね。
こんな日はちょこっと一人でポタリングでも決め込みたいとこですが、昼過ぎから三味線のお稽古が待っていたので、今までさぼっていた練習を朝からちょこっとしてお稽古に向かいました。

先生の家は車で10分かからないところなので、自転車で行くことも可能なんですが、お稽古道具が重いのでまだ挑戦したことありません。
三味線は先生のを借りれるんですが、撥(三味線を弾く道具。これが結構重い)やら楽譜やらは持参なので、最悪コケたりして撥が割れたらエライことですし・・・←全く自転車で行く気なし

帰ってからポタリングすればいいのかもしれませんが、お稽古がまた長い!!!
合同練習も含めて(最近先生の中でブーム)2時間以上あるのです(゜д゜;;

帰った後はかなり疲労してるので、ちょっと休憩・・・

ハッ!( ̄□ ̄;;お米が少ないのに明日しか届かないんだった!!!(゜д゜)これは相方の明日のお弁当分が微妙や!!(>_<)」


・・・我が家は登米ライスサービスというところで有機栽培米を注文してるのです。
ここのお米を食べたら他のが食べれないくらいうめぇーーーっ!!です。
うちはちょっとモチッとした感じが好きなので「たきたて」という品種がお気に入りです♪
ちなみにここの玄米、かなりうまいです。
玄米っておいしくないイメージだったんですが、全くもってそれが覆されました(゜д゜)・・・


と、いうわけなので、急遽近くのおいしいパン屋さんへ出かけることになりました。
もちろんCELLINI(ロードバイク)で。
実は初一人CELLINIだったりします。
近場なのでたいした不安もありませんでしたが、ちょっとドキドキです。

相方がジテツウにセンちゃん(クロスバイク)を使っているので、私は普段自転車に乗ることができなかったんですが、今はなんといってもMY自転車CELLINIがあるのです!!!
いつでも乗れるってなんて幸せなんでしょう♪

まぁ納車されて2週間くらい経ってるのに、「まだ一人で乗ってなかったんかいっ!」と言われるとツライところですが、ウン十年インドア一筋で生きてきた私としては、なかなかその生活から足を洗えないといいますか(笑)

自転車も出してしまえばなんとスイスイ走れることか。
苦手な坂道を練習しないといけないし、ちょっくら寄り道しようかなとも思ったんですが、面倒なのでやめました。←オイッ

夕方には完売してることしばしばのパン屋さんですが、無事購入。
相方の明日のお弁当はサンドイッチで決まりやな。
(この時期ちょっとこわいけど・・・)

自転車に乗るのって逆に元気になりますね。
疲れるよりも爽快が勝ちで、インドアにはない気持ちよさがあります。
これからちょこっとでもポタしていこっかな~

ちなみに本日久しぶりにチョコドーナツ作ったら、油に疲れました(^^;;
相方はバクバク食べてましたが・・・


走行距離:1.44km
平均時速:13.2km
最高時速:19.4km
走行時間:6分39秒
・・・近ッ


  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:59 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月15日(木)

そろそろ旅支度せねば・・・

今週末は晴れのようですね。

絶好のポタリング日和♪

・・・のはずですが、我々は青森へノーチャリで旅立ちます!(笑)
気分を青森にするために、宮田耕八朗作曲「じょんがら」聴いてコレ書いてます。
吉田兄弟も聴かねば・・・

メンバーは、お馴染みの相方、ヒナえもん、私です。
この三人、前もって旅支度をする習慣が全くないので、傍からは旅行する気配が全く感じられないらしい・・・。

もちろん最低限必要な準備(航空券手配など)はするんですが、荷造りがどうも億劫で(^^;;
いつも「お金とチケットがあればなんとかなるさ」的考えなので、しっかり時間をかけて準備をしません。だから忘れ物も多いのですが(笑)

さて、どうして突然青森に行くのかと申しますと、実は相方の故郷なのです。
まぁ所謂里帰りです。
遠いので頻繁に帰れるわけでもなく、私としては青森の地を踏みしめるのは今回でまだ三回目
ヒナえもんに至っては、初青森です。
初ポタに続き初が多いヒナえもん・・・。

そんな初青森のヒナえもんのために、今回は青森の名所(?)巡りを予定しています。
とはいえ2泊3日なのでヒナえもんご希望の三内丸山遺跡と私のお気に入りの奥入瀬渓流くらいですが(^^;;

しかし名所巡りは仮の姿
ヒナえもんにとっての最重要事項は「食べもの」です。
だから市場で三色丼(いくらとうにとまぐろが怖いくらいにのっかてるやつ)食べたり、地元の居酒屋で郷土料理を楽しんだりおいしいお菓子のお店に行ったり・・・と食べ物計画は入念です。

しかし、ここでヒナえもんの笑天がどう働くかが大きな問題になります。

今まで国内外問わず何度もヒナえもんと旅を共にしてきた私の経験によると、ガイドブックなどで目を付けたお店はことごとく閉店、臨時休業、改装中、移転・・・
おかげで私たちは一番の楽しみである「食べもの」にありつけず、ほぼ一日何も口にすることなく、廃人と化して見知らぬ街を徘徊したこと数知れず・・・

でもこのヒナえもんの笑天、最後はおいしい店を発見させてくれるのがいいとこなんですけどね(笑)
今からどうなるのかいろんな意味で期待です。

ところで、奥入瀬は自転車で巡る人もいるらしいのです。
一昨年青森に行ったときにも奥入瀬に行ったのですが、そのとき自転車(レンタサイクル?)で走ってる夫婦(カップル?)を見ました。
私たちは自転車に目覚めていないときだったので、「大変そう」ってイメージだけでした。
しかも山の天気は変わりやすく、急に雨が降ってきたので、その自転車の夫婦はちょっと険悪なムードになってました(^^;;

以下車から観察した自転車夫婦(?)の会話(妄想)↓

奥さん「雨降ってきたやんか!!あんたが乗りたいて言うたから!」
旦那さん「お前も『それいいな~♪』って賛成したやん・・・」
奥さん「もうびしょぬれや!最悪やな!!!」
奥さん先に走り去る・・・

注)あくまで私たちの妄想です。

みたいな感じだったので、ケンカのもとになる山のレンタサイクル・・・みたいなイメージしか残ってません(^^;;
今回はちょっと乗ってみたい気もするんですが、たぶん乗らないでしょう(笑)

MY自転車を持って旅に出たいってのはあるんですけどね~。
今回は里帰りですし、とにかくスケジュールが詰まってるので自転車の旅はまた次回です(>_<)

テーマ : 東北旅行 - ジャンル : 旅行

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  11:48 |   | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月13日(火)

御用だ!りん親分出陣?!

ジテツウの相方。今日も自転車で会社へ。
「20時か21時くらいから雨になるから、それまでに帰るつもり」
という読みは大きくハズレ、15時くらいから雨が降り出しました。
帰って来た相方は、雨で濡れたというより合羽がサウナスーツと化して汗だくで帰宅してました(^^;;

さて、昨日は近所の方から「野良猫を保護できた」との情報で、急遽避妊手術に連れて行くことになり、その運び役に徹してました。
とてもかわいいミケのようなトラ模様の女の子。
すごく賢くて(どうも人語を解するらしい)大人しいので、びっくりしました。

我が家で保護して今や家族の一員になってる猫たち数匹は、保護当初暴れるし引っかくし噛み付くしで、どれだけ苦戦したことか(^^;;
そんな子でも猫の視点から話しかけて、ちょっとずつ信頼関係ができてくると甘えるようになります。
もちろん数ヶ月はかかりますけどね。
過酷な生活をしてたんですから(いろんな人もいるし)、警戒心強くて当たり前ですが・・・
ちなみにそのミケのようなトラ模様の子は、飼ってもらえることになったので一安心です♪

とにもかくにも私は「猫一番」なので、内外問わず猫のケンカの声が聞こえれば飛んでいって仲裁します(力の限り)。

さて、昨夜遅く、2階の部屋で我が家の猫武士りんと、のほほんとしているうちに、私はうとうとしてました。
りんとリラックス

りんは小さな物音にも反応してましたが、私は夢の中・・・
りん気付く?!


その時、猫のケンカの声が!!!

私とりんは一斉に飛び起き、ほぼ同時に階下へ転がるように降りて行きました。

相方はその様子を始終見ていたらしいのですが、二人が飛んで行った様子がかなりおかしかったらしいです(^^;;
なんか岡っ引きみたいだったそうで(笑)
りん親分ときゃうちゃん

それを聞いた私は、愛読書池波正太郎著「剣客商売」の御用聞き弥七親分と手下の徳次郎を想像してしまい、後から笑いが込み上げてきました(笑)

確かに傍から見るとおかしな光景ですよね(^^;;
もちろん反射的に体が動くので今後も変わらないと思いますが(笑)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  20:09 |  ねこ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月11日(日)

坂道息切れはギアが原因?!

雨もあがりましたね。
しかし寒い(>_<)
我が家ではコタツが復活してます(笑)

さて、今日もピアノは練習しました(笑)
現在「ちょっと息抜きに」と課題にされたアルベニス作曲「タンゴ」が意外と弾きにくく苦戦しております(^^;;

薬指って、自由が利かないと思いませんか?
例えば、平らなところに卵を軽くつかむように指先を立てておいて、薬指だけ上げられますか?
他の指に比べて上がらないですよね?
なので、中指で隣接音を押さえつつ薬指と小指でトリル(隣接音を交互に弾くこと)っていうのが未熟者の私にはまだまだ厳しいのです・・・修行やね~(>_<)


ちょっとタイトルと関係ないお話しになってしまいました(^^;;
さて、今日は相方が外出していたので、CELLINIに乗ることもなくインドアを決め込んでいました。
午前中小雨が残っていたこともありますが、泥除け付けてないし、路面が濡れてるところを走るの怖いし・・・などと考えると自転車を出すのも一人だと面倒になってきまして・・・(笑)

夕方になって相方が帰って来て、「納豆買いたい」と言い出し、私は有機バナナを買いに行きたいと思っていたので、「じゃ、自転車で買いに行こう」ということに相成りました。

近場なので、相方はセンちゃん(クロスバイク)で。私はCELLINI(ロードバイク)です。
出発前に練習も兼ねて自分で空気圧を確認しました。
タイヤの空気を少し抜いてから、エアポンプで入れていきます。

が、エアポンプが動かないっっっ!!!( ̄□ ̄;;

CELLINIの適正空気圧は、7~9気圧なんですが、6気圧くらいから全くポンプが動かないのです!!
相方に「全体重かけるようにして」と言われましたが、

全体重乗っかっても動かないっっっ!!!(゜д゜;;;

と、いうわけなので、結局相方に入れてもらいました(笑)
今後が不安です(^^;;

気を取り直して出発です。
そのお店までは結構上り坂続きなんですが、
「なんかしんどい」(゜д゜;;

なんか息切れしてしまい、ちょっとふらつく始末・・・
相方に「ギアが軽過ぎるからや」と指摘されました。
だって、自転車屋さんが「坂道は無理せず軽いギアにしてください。」って言ってたやん。
真面目(?)な私は忠実に従っていたんですが、どうも違うらしい(^^;;

傾斜3%くらいの坂で、一番軽いギアにしてたら逆にしんどいらしい。

(そういうことは早く教えてください)

そんなこんなでほどなく到着。
よく売り切れている有機バナナも無事残っていたので、そそくさと帰宅の途へ。

帰りは、ギアをちょっと重くして上り坂に挑戦したんですが、スイスイでした。
かなり楽々です。
今までの私って無駄に苦しんでいたのか・・・(>_<)

しかし、CELLINIにはちょっと高め(?)のシフターを付けたんですが、これがかなり軽いんです。
重さじゃなく、操作が(笑)
変速したこともよく分からないくらいで、なんかまだ慣れてません(^^;;

今度からはよっぽどの坂道じゃない限りはちょっと重めのギアで走ろう・・・
もっといろいろ試して身に付けていかないといけないですね~。
そして人の言葉は真に受けないようにしよう(笑)


走行距離:3.33km
平均時速:13.0km
最高時速:21.7km
走行時間:14分56秒
目的地:近所のスーパー

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:23 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008年05月10日(土)

ヘルメットその他諸々届きました♪

昨日はピアノの出来がかなり悪かったので先生に怒られました(゜д゜;;
だから今朝は早起きして数時間ピアノに集中してました(^^;;
一昨日の三味線のお稽古はGWだったし、ということでお許しをいただけたんですが(笑)
「芸の道に休みなし」ですかね~。←年中休んでますが
ちなみに今、宮田耕八朗作曲「月とさくら」聴きながらコレ書いてます。かなりカッコイイ(>_<)

さて、待ちに待っていたヘルメット諸々が届きました!!!!!
OGKモストロ、パールイズミジャージとグローブ、スピードメーター

なんかモノクロですね・・・いちおカラー写真です(笑)

ヘルメットは結局OGKのモストロにしました。色はパールホワイトです。
パールホワイトなので、真っ白じゃなくて結構いい感じでした♪
OGKモストロ(パールホワイト)

パールイズミのジャージはSサイズで全く問題なしでした。結構大きめなんでしょうかね?
念願のスピードメーターも同時購入です。

で、これからの季節大切なのは、やっぱり日焼け止め対策!!!
そこで、フルフィンガーグローブも購入しました。
今までは、相方が買ってきてくれたパールイズミの指切りグローブを使っていたんですが、指の日焼けも気になり始めたので・・・。

私はほとんどネット購入なんですが、注文する前にサイズを確認したほうがいいって相方は強く勧めます。
私は「別にMサイズでいいんちゃうん?」とめんどくさがってたんですが、お店に寄ったついでにはめてみたところ、なんと小さいっっ!!!( ̄□ ̄;;
「そんなアホな?!」と私は驚愕で一時停止(゜д゜)
相方も「まさか」と思い、グイグイはめようとするんですが、
「痛いっちゅうねんっっ!!」

そう、私は手が大きい上に指がかなり長いのです・・・(--;;
だから音楽をするには大変便利(手が余って弾きにくいときはありますが)なんですが、まさかこんなところに落とし穴があるとは・・・(゜д゜)

で、まさかのLサイズに挑戦!!!
もう少し指の部分が長くてもいいと思いましたが、なんとかフィット。
甲の部分はちょっとダボついてますが、Mサイズよりましです。
「あんたの指おかしいよ。」って相方に言われました(笑)

服や頭のサイズはS~Mサイズなのに、なぜかグローブだけLサイズになりました(^^;;
今まで指切りだったから気付きませんでした。
どうりで今まで買った婦人用普通サイズの手袋小さいと思った(笑)

さぁ、みなさん想像してみてください。
頭も体もSサイズで手だけがLサイズの体型を・・・

相方は宇宙人的な生命体を想像したようです(笑)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  15:41 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008年05月09日(金)

CELLINIで初ポタ♪

6日、GW最終日は、CELLINIで初ポタでした♪

そして、今回ヒナえもんがクロスバイク初挑戦です!!!
もちろん相方も一緒で、三人でのポタリングとなりました。

ポタ前夜は、ヒナえもんも交えてうなぎと新鮮筍づくしの夕飯だったので、みんなちょっと元気です(笑)
筍づくしの夕飯

↑チラシ寿司にうなぎをのせて食べると美味です。紅生姜との食べ合わせはわかりませんが(笑)

しかし暑いくらいのお天気。
これからは日焼け止め対策にも力を入れねば・・・

さて、三人揃うと必ず笑天が微笑むのですが、早速お出ましになりました(笑)
出発前にヒナえもんが今回乗る予定のセンちゃん(クロスバイク)がなんとパンク?!(゜д゜)
急遽タイヤ交換をすることになったので、相方に呼び出された私はせっかくの機会ですので「タイヤ交換講習」を受けることになりました。

パンクしていたのは後輪。自転車屋さんで習ったことの復習ですが、改めて車輪取り外しの説明を受けました。
レバーをピッと引いて、トントンッとするだけで本当に簡単に外れてしまいました(゜д゜)
後輪を外した後

後輪

後輪と影の感じがなかなかです←タイヤ交換講習に集中してない

手が汚れるので、軍手は必須ですね。
今回軍手してなかったので、私は実践してませんが、見てる分には簡単そうです(笑)
しかし果たして私の力でできるのかどうかは不明です(^^;;

道具もちょっとでできるんですね。
いざというときのためにも自分用携帯用エアポンプを買わねば。
道具たち

「なるほど」と関心しているうちに終了。
タイヤ交換終了!

あっという間でした。
ただ、携帯用エアポンプだとちょっと時間かかるらしい・・・

そんなハプニングも解決したところでヒナえもんがやってきました。
さぁ出発です!!!

結局スタートはお昼前になってしまいました(^^;;
もちろん、相方はピナレロ(ロード)、ヒナえもんはセンちゃん、私はオペラのCELLINIです。
私も初心者ですが、ヒナえもんはまさに初クロスバイクなので、私と相方の真ん中を走ってもらうことにしました。出発時は、相方、ヒナえもん、私の順番です。

納車当夜の恐怖感はなぜか全くなく、普通に乗ってしまっている自分に驚きました。
「慣れるの早ッ!」(゜д゜)
そうは言っても、狭いところや道が悪いところはちょっと怖いですが(^^;;

もちろん行き先はお気に入りの「嵐山八幡木津自転車道」です♪
そこに行くまで、ちょっと狭い道やらちょっと交通量の多いところを通るんですが、初クロスバイクのヒナえもん、意外と普通に走ってました!!!( ̄□ ̄;;
私よりバランス感覚よさそうです(笑)

今回で3回目ですが、やっぱり「嵐山八幡木津自転車道」は走ってて気持ちがよいとこです♪
嵐山八幡木津自転車道

ヒナえもんが初クロスバイクなので、とりあえず片道10kmくらい走ってみることにしました。

さて、ヒナえもんはバランス感覚はいいんですが、かなりペースが遅いことが発覚
私が初めてクロスバイクに乗ったときより遅いので、初心者且つ後方の私としてはヒナえもんのペースに合わせずらく、ぶつかりそうになりました(゜д゜;;

ヒナえもん曰く、
「一生懸命こいでるつもりやねんけど(?_?)」
なんですが、一向にスピード上がらず・・・
もちろん私が早いわけでもないと思うのですが(^^;;
ギアが軽いわけでもなく、何が原因なのかさっぱりです。

途中休憩したりして、のんびりポタリングしました。
CELLINIと嵐山八幡木津自転車道

せっかくなので、みんなで記念撮影したり、景色を眺めたり・・・
オペラ(CELLINI)、センチュリオン、ピナレロと

オペラ(CELLINI)、センチュリオン、ピナレロと-2

鳥の囀りが聞こえてくるこの自然にヒナえもんも大満足のようでした(^-^)
「何これ?!こんなとこあるんや?!!」と私と同じ驚きの言葉を発してました(笑)

ヒナえもんは初めてということと、運動不足ということが重なり、結構お疲れのようでした(^^;;
私は相方とポジションを換えて自分のペースで走ってみたりしましたが、CELLINIにはまだスピードメーターを付けていないので、いまいち把握できず(>_<)残念!!

ちなみにヒナえもんはサドルを一番低くしているので、停まるときもサドルに乗ったままです。
それだとサドルを上げられないので、相方指導のもと、「降り方講習」も途中行われました(笑)
ちょっと暇なので、CELLINIを撮影。
CELLINIと嵐山八幡木津自転車道-2

まぁ私も最近までサドルから離れて停まることができなかったので、よくわかりますが(^^;;

結局降り方をマスターすることはできなかったので、まぁ徐々にですね。
そんなこんなで、自転車道を折り返し、ヒナえもんご希望の最近できた木津のマフィン専門店カフェジックへ向かうことになりました。←このためにがんばっていたらしい(笑)

自転車道終点

自転車道の端っこを過ぎると、ちょっと交通量も多く、とにかく道が悪いので怖かったです。
特に段差が怖いので、慎重になってしまいました(^^;;

なんとか到着。
マフィン専門店カフェジック

最近できただけあって、妙に真新しくちょっと浮いてる感じでした。

セルフなので、気軽に入れるところでした。
マフィンを真剣に選び、飲み物選びにも時間をかけ、ようやく落ち着きました。
私が食べたマフィン

私は、サワークリームとナッツにしました。ヒナえもんは焼きりんごとなんかです(笑)
ヒナえもんが食べたマフィン

相方は、さつまいも&メープルとなんかです(笑)
とりあえず、全員2個ずつにしましたが、とにかくデカイッ!!!( ̄□ ̄;;
私はとてもじゃないですが食べきれず、相方に食べてもらいました(^^;;
店内にあるトースターで焼いたんですが、あまり温かくならないうちに取り出したので、中は冷たかったです(>_<)

ゆっくり休憩をし、外に出てみると真夏のような日差しでした(゜д゜;;
帰りは上り坂が結構あるので、ヒナえもんはかなり失速してました(^^;;
私も毎回結構しんどい思いをしていた上り坂があるんですが、CELLINIだとなんか軽い!!!
びっくりしました。
これがクロスバイクとロードバイクの違いなのでしょうか(>_<)
あまりに快適だったので、私は大満足でした♪
これからちょっとずつ距離を伸ばして嵐山方面にも挑戦したいです(^-^)

今回ヒナえもんのスピードメーターなので、参考程度に・・・
走行距離:23.93km
平均時速:15.3km
最高時速:26.4km
走行時間:1時間33分32秒
目的地:嵐山八幡木津自転車道


  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  15:47 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008年05月07日(水)

筍堀り行ってきました

ちょっと遡りますが、4日は田舎へ筍掘りに行ってきました。
日帰りなので、朝採りに間に合うように夜中出発でした。

仮眠する時間もなく、かなり眠い中での筍掘り。
あ、実家の竹薮なので、筍泥棒ではありません(笑)
竹薮


相方と父は早々に山へ出かけたんですが、私とヒナえもんはボーッとして遅れぎみに山へ入りました(^^;;

すると、今年はなんと多いことか!!!
びっくりするほど筍が顔を出してました。
筍はどこ?!(笑)-1

筍はどこ?!(笑)-2

さぁ、いくつ見つけられましたか?(笑)

特に整備してるわけでもない自然のままの竹薮なので、動物たちが遊びに来た形跡がたくさん見つけられます。
動物が食べた後の筍

鹿なのかイノシシなのか、とにかくいろんな動物がいるので、誰が食べたのかよく分かりませんが、結構上手に食べてますよね。

竹薮の中は、いろんな鳥やらカエルやらの声が聞こえてちょっと別世界です。
空気は澄んでますし、自然って癒されますね(^-^)
ちなみに夜になると狐やらなんだかよくわからない動物の声も聞こえます(^^;;
ここでは、夜は動物たちの領域になるので、外には出られません(笑)
人も動物も各々尊重して生きるとは、まさに自然との共存ですね。

さて、筍掘りをされたことがある方はお分かりかと思いますが、一番おいしい筍は、葉がほんのちょっと顔を出してるくらいのものです。
一番おいしい筍

これを見つけるのはなかなか”慣れ”が必要です。
父は若い頃からやっているので、見つけるのも掘るのも神業です(笑)
相方は今回で筍掘り三回目。ヒナえもんも本格参入は二回目なので、見つけるのも掘るのもゆっくりです。
私はといいますと、力がないので筍を掘ることができません(笑)
見つける&運ぶ係りになっているので、見つけるのは結構早いです。←あまり役に立たず

みんなが掘る間暇なので、気持ちよさそうに日向ぼっこしてる筍を見つけました。
筍たち

さらに暇なので、あまり見たことがない花も見つけました。
山の花


そして今年、こんなにたくさん採れました!
たくさん採れました

もちろん食べきれないので、親戚、知人へおすそ分けしました。
数日間は筍三昧です♪
新鮮なので、お刺身でも食べれます。酢味噌で。
ちなみに刻んでから軽く下味を付けると冷凍できるらしいので、今年はたくさん小分けにして冷凍してみました。母が(笑)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  22:11 |  その他  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008年05月05日(月)

CELLINIとの感動のご対面!

田舎から無事帰宅ですm(_ _)m

速報でお知らせしましたように、
CELLINIが我が家にやってきました!!!
やってきたのは5月3日土曜日です。

そう、あの日は最短納車予定の金曜日に連絡がなかったので、もうGW中は納車されないだろうとすっかり諦めていたのでした。

夕方、その日の買い物やらを済まし、まったりとしていたときに突如電話が!!
いつもの間違い電話かと思っていたら(かなり多いので)、なんと自転車屋からではないですか!

あまりにまったりしていたので、初めなんのことだかよく理解できず、ボーッとしてしまいました(笑)
「CELLINI完成しました」
の言葉で我に返り、電話を切ると同時に
「CELLINIできたって!!!」
と相方に報告。

相方もかなりテンション高くなって、うちのはくちゃん(猫)と手を取り合って踊ってました(笑)
はく

↑はくちゃんです。

私よりもテンション高くなった相方が
「今から行っちゃう?」
と言ったので、もう19時前でしたが、急遽取りに行くことにしました。

車で行ったんですが、途中4車線ある交差点で信号待ちをしているとき、なぜか前方から車が迫ってくるではないですか!?(゜д゜;;
そう、完璧に逆走です。どうも右折したときに間違えて対向車線に入ってきたらしい・・・
ドライバーはおじいさんでした。かなり危ない状態でなんとか自分の車線へ戻って行きました(^^;;

先頭で信号待ちしてる私たちにかなり近いところまで迫ってきたので、これは「CELLINI獲得への妨害なのか?笑天なのか??」と思ったり。←乗り物関係私の笑天(By相方)

そんなこんなで閉店1時間前に到着。
「今できたとこなんですよ。」
とお店のおじさん。

そしてCELLINIとついにご対面です!!!(画像は速報と同じです)
CELLINI

おおおおおぉぉぉぉっっっっっっっ!!!(゜д゜)

なんてかっこいいんだ!(>_<)

フラットバーにしてもそんなに違和感ないし、スキッと仕上がってました(^-^)♪
CELLINI正面

フラットバーはこんな感じです。
CELLINIハンドル


実際見てもデザインかなりよいです。
なんかドキドキです(>_<)

おじさんの丁寧な説明を受けて、自転車の仕組みをお勉強しました。
パンク修理は自分でできるようにならねば。

ちなみにライトなども購入したので、現在前後の反射板はライトに変わってます。

閉店ギリギリまでいて、帰るころには外はもう真っ暗でした。
家に到着してから、早速ライトを付けてから試乗してみました。

サドルがちょっと高めだったので、最初乗るときかなり怖くて躊躇してしまいました(^^;;
タイヤも細いし・・・
クロスバイクのセンちゃんのタイヤは28cに対して、CELLINIは23c。
フレームサイズも違えばタイヤも違うしハンドルの高さも違うし、何もかもが初めての状態です。

恐怖心がどんどん押し寄せてきました(>_<)

でも越えねばならぬこの恐怖の壁。

勇気を振り絞って乗ってみると、やはりサドルが高いらしい。
「なんか怖い!!」(゜д゜;;
最初かなりフラついて、降りるときもコケそうになりました(^^;;
というわけで、ちょっとサドルを下げることにしました。

私はまだ土踏まずでペダルを踏んでしまうので、母指球で踏めるようになればもう少しサドルが上げられるかもしれないとのこと。
サドルを下げるとだいぶ乗りやすくなりました。
でもまだ練習が必要です(^^;;
危険を回避できるくらいに慣れないと道路は怖いです(>_<)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  17:13 |  自転車  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008年05月03日(土)

CELLINIきたーーーーーーっっっ!!!(速報)

ついにCELLINIがやってきましたっっ!!!!!(゜д゜)

CELLINI

予想外のスピード納車で、まさにドッキリでした(笑)

ただ、納車が夜になってしまったことと、数時間後には筍堀りのため田舎に出発しなければならないので、帰り次第ご報告します!!!

以上、きゃうちゃんがお伝えしました。(笑)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  23:59 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008年05月02日(金)

フレームじゃない!(゜д゜;;

今日は訂正させてくださいm(_ _)m

昨日はりきってタイトルにまでしてましたが、オペラ「CELLINI」のフレームが届いたのではなく、本体でした(゜д゜;;
自転車に詳しい方はすぐに間違いに気付かれたと思いますが(^^;;

昨夜相方に指摘されて、
「え?何か違うの??」
となんだか違いもよく分からない状態で、本当にお恥ずかしいお話しです・・・

ママチャリと違って、自転車はフレームだけ購入したり、本体(チェーンやらタイヤやらセット)で購入したりと、いろんな方法があるらしい。
いや、「フレーム価格」とか「本体価格」とかだいたい分けて記載されてるので、なんとはなしに理解はしてたつもりなんですよ(^^;;

しかも「飛鳥村」ではなく、「明日香村」だとも指摘されました!( ̄□ ̄;;

私はだいたいが大雑把なんですが、こういう文書やら仕事やらではかなり神経質にチェックをするので周囲の人から「チェックマン」と言われるくらいなんですが、全くの不覚です(>_<)

もっと早く訂正したかったのですが、今日はピアノのレッスンがあることに気付き、数日間練習する時間もなかったので、大慌てで練習してました(^^;;

まぁ地球を揺るがすほどの間違いというわけでもないので、いいかなと(笑)

早ければ今日「CELLINI」が完成する予定だったんですが、連絡がないところをみると、やっぱり休み明けになりそうです。
ここまで来ると、早く「CELLINI」とご対面したいです!!
もし乗りこなせなかったらどうしようという不安はありますが←結構深刻

明日時間があれば相方のクロスバイクでお出かけしたいな~と思ってます。
明後日は「田舎へ筍掘り」という我が家毎年恒例の行事を控えてますし。

あ、それよりヘルメットどうしよう(笑)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  16:11 |  自転車  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008年05月01日(木)

もうフレームが届いたらしい?!

なんだかんだと野暮用が多い日々が続いてます・・・(--;;

昨日、相方が仕事の帰りにオペラのCELLINI(ロードバイク)を注文した自転車屋さんへ寄ってきたところ、なんともうフレームが届いてたらしいです!!( ̄□ ̄;;
相方が撮影してきてくれました。

チェリーニフレーム1

おおおぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!!!!!(゜д゜)
チェリーニフレーム2

かっこいい!(≧∀≦)!
まだ完成してませんけど(←見ればわかる)、なんかテンションあがりますね♪

ちょっと気になってたゴールドの部分も、シャンパンゴールドのような感じでそんなに濃いわけではなかったそうです。よかった~
チェリーニフレーム3

パーツが一部まだ揃ってないそうなので、GW明けになるのではないかと。
初乗りは第2週目の土日か?!
第3週目は青森に行くことになってるので、それまでには乗りたい!!(>_<)
とにかく近場の嵐山八幡木津自転車道で練習しないことには始まりません。←いきなり道路は無理

最近ヒナえもんもちょっと自転車に興味を持ち出したようなので(?)、「三人で飛鳥村へ行こう」計画が浮上しております。もちろん相方はピナレロ。私はオペラのチェリーニ。ヒナえもんは私が今まで借りていた相方のクロスバイクのセンちゃんを借りてということになります。

しかし、そうなるとヒナえもんが相方のヘルメットを借りることになるので、私は自分用のヘルメットを買わねばなりません!!!(゜д゜)
ヘルメットと言えど、通学用とは違っていろんな種類がありますよね~。
私は軽いほうがいいので価格的にもなんとか手が届く(?)”OGK:モストロ ロード・MTB”か、”リマール(LIMAR) :ロードモデル PRO104”を考えています。
”MET:ストラディバリウス199”もかっこいいですよね。高いので我が家では手が届きませんが(^^;;

私はどっちかというとかわいらしい系やメルヘンチックとかとは無縁な人間なので、自転車に関してはどうも相方と似たようなものを好むらしいです。ちなみに相方は”OGK:モストロ・ヴィゴールロード・MTB”です。

相方に子供用ヘルメットを
「これいいで~。きりんさんやで~」
と何度も勧められましたが、断固として拒否です(笑)

リマールは、相方もよく知らない(見てない)らしく、ネットでの情報のみ。お店にも置いてなくて・・・
やっぱり日本人は日本の会社のOGKがいいのかな~???
頭大きく見えるのは嫌なので、実際被って確認できたらな~と切に思いますが・・・。
三人でサイクリングするためにもできるだけ早くほしいので、決断は迫られているんですが、まだ迷ってます(^^;;

ネットや雑誌やいろんな方のブログで評判を見ても、どっちの評判も上々みたいですし・・・。
どっちかに欠点はないのか?!(笑)

何か決定的な有益情報が得られれば即断できるのにな~
GW中には決めたいところです(>_<)

  ブログランキングに参加してます。できればキャキャッとクリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  

EDIT  |  15:38 |  自転車  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |